レトロな石油ストーブ 色を変えたら完売続出

ギアミッションシリーズの対流形ストーブKS-GE67のコヨーテブラウン。3万6850円(税込み)
ギアミッションシリーズの対流形ストーブKS-GE67のコヨーテブラウン。3万6850円(税込み)
昨今盛り上がりを見せるアウトドアブームが火をつけたのか、石油ストーブが売れている。中でも、昔ながらの対流形ストーブの売れ行きは右肩上がりで、メーカーのオンラインストアでも完売状態が続いている。必需品から嗜好品に変わりつつある石油ストーブのカラーリングについて、既存モデルの色を変えてヒットを生み出す2社に聞いた。