34000ドルの家具付き小型プレハブ住宅が日本上陸?

日経クロストレンド

ネストロンが手掛ける家具付き超小型プレハブ住宅。外観は未来的なデザインが特徴。
ネストロンが手掛ける家具付き超小型プレハブ住宅。外観は未来的なデザインが特徴。
移動できるほどコンパクトで手ごろな価格の「タイニーハウス(超小型住宅)」と呼ばれる住宅が米国で人気だ。そんな状況で注目を集めるのが、NESTRON(ネストロン)が手掛ける家具付き超小型プレハブ住宅。道路で輸送することもでき、家ごとの引っ越しが可能だ。同社が米国市場に次いで注目するのが日本市場。定住とは一線を画した生活スタイルの広がりを好機と見ている。