WOMAN SMART

ビューティー

新たな美の聖地「ギンロク」 大人のサロン続々

2014/7/6

 美容室やネイルサロンなどの集まる「美容の聖地」といえば、東京・青山エリアが有名だが、今、そんな美容の主戦場が銀座に変わりつつある。なかでも人気は、4丁目の交差点から新橋方面に150メートルほど進んだ“ギンロク”こと銀座6丁目。特に、中央通りを挟んで再開発中の松坂屋銀座店跡の向かい側だ。

■「落ち着いた一見銀座らしくない場所」

 「緑が多くて明るくて気持ちがいいです」。6月1日、銀座6丁目にオープンした美容室「オブヘア銀座店」。初日に訪れていた横浜市在住の主婦(45)はこう話した。

 ネイルや頭皮にマッサージなどを施すヘッドスパを受けられる美容室に加え、理容室も併設するオブヘア初の複合サロン。東京や神奈川に店舗展開するが古里オサム代表は「銀座への出店は挑戦であり、集大成」と話す。

窓からは鮮やかな緑が見える(東京都中央区のオブヘア銀座店)=地図の1

 そんな銀座の中で選んだのがギンロクだ。「出店場所として4丁目も薦められたが、落ち着いた一見銀座らしくないこの場所を選んだ」(古里代表)。店内に入ると、窓から向かいの泰明小学校の青々とした木々が目に飛び込んでくる。施術を受けている際も鏡に緑がうつり込む。

 そのほか、青山を中心に人気の美容室が多く登場。2006年に東京・原宿に誕生した「ガーデン」は、現在銀座エリアに3店を展開。6丁目の「ドライブ フォー ガーデン」は12年11月に2丁目から移転した。「ミンクス」も「ダーリング プレミアムミンクスギンザ」を12年3月に出店。昨年10月には2丁目にも出店した。

 ギンロクの新顔は美容室以外も。5月に約1年のブランクを経て移転オープンしたのが、せっけんやオーデコロンなどを扱うイタリアの「サンタ・マリア・ノヴェッラ銀座」。800年近い歴史がある世界最古の薬局の国内旗艦店だ。

世界最古の薬局「サンタ・マリア・ノヴェッラ」は約1年ぶりに銀座6丁目に出店(東京都中央区)=地図の2
窓の外では銀座松坂屋跡地の再開発が進む(東京都中央区のダーリング プレミアムミンクスギンザ)=地図の3

WOMAN SMART新着記事

ALL CHANNEL