MONO TRENDY

ブームの予感(日経MJ)

薄着の季節「チラ見えNO!」 便利グッズで安心

2014/6/22

日に日に暑くなり、薄着の季節が到来。となると、女性の悩みに浮上するのが、胸元やわき、下着などが、チラリと見えてしまう思わぬ露出だ。最近そんな「チラ見え」を防ぐ様々なグッズが登場し、20~30代の若い女性を中心に売れている。男性の視線を気にしてかと思いきや、多くは「自分のため」。「女」を少し消すことで、安心感につながっているようだ。

「見た目は『パンツみたい!』と思ったけど、便利そうだと思って買いました」。都内の会社員の吉池夏実さん(23)が5月中旬にインターネットで購入したのは「胸元ラインカバー」だ。トップスの下にキャミソールを着ているように見えるが、実は胸元に付けているのは小さな三角形の布。ブラジャーの肩ひもに付けると、胸元の開いたトップスを着たときに、胸の谷間や下着のチラリを防ぐグッズだ。

昨年フリーマーケットで購入したというワンピース。「胸のあきが思ったより大きかった。下にもう1枚着るのは暑いし、これで着られる」と満足げだ。

1歳半の娘のいる会社員の戸田幸子さん(34)も「子どもに首もとを引っ張られたり、抱っこしようとかがむときに、気にせずに済む」。

胸元ラインカバー(写真上)。ブラの肩ひもにとめる(同下)

千趣会の「ベルメゾン」ではこの胸元カバー(813円~)を2012年から取り扱い、すでに10万枚売った。1年で数千枚売れればヒットという中で「異例の大ヒット。女性がオフィスでも様々な服装になり、働く30代の購入が多い」。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
サントリー天然水 成長の原点は「首掛けPOP事件」
日経クロストレンド
日本初「カチッと鳴る」歯ブラシ ライオンが開発
日経クロストレンド
ダイソー本格100円コスメ 僅か2カ月で400万個突破
日経クロストレンド
30代前半で世帯年収1000万超 好きなブランドは?
ALL CHANNEL