2011/11/3

3つ星スイーツ

一流シェフの美技~スイーツファンなら是非訪れたいあのホテル

★★☆ アグネスホテル東京 ル・コワンヴェール「ギモーブ」

★★☆      〃        「ムース オ フロマージュ」

2つ星を獲得したアグネスホテル東京 ル・コワンヴェールの「ギモーブ」

スイーツファンなら是非、一度は訪れてみたいのがアグネスホテル東京(東京・新宿)のパティスリー「ル・コワンヴェール」。 上霜孝二シェフパティシエは、蒼井優さんが洋菓子職人を演じた映画「洋菓子店コアンドル」のスイーツをすべて手掛けてもいる。

おすすめは「ギモーブ」。マシュマロのことだが、普通のマシュマロとは見た目も食感も別物だ。きめ細かく泡立てたゼラチンに、フランボワーズやカシスなどフルーツピューレをたっぷり配合している。口に入れるとすぐみずみずしくじゅわっととろけ、果物の爽やかな酸味が後に続く。季節に応じて様々な種類が登場する。いろいろな種類を詰め合わせてもらうと、女性が喜びそうなギフトになる。

同店はクリーミーなレアチーズケーキ「ムース オ フロマージュ」も2つ星を獲得した。ふわりと口溶けのよいムースは、ほのかなレモン風味で後味も爽やか。1個500円。

〈価格〉ギモーブ 1個90円から(取り寄せ可、店内飲食可)、ムース オ フロマージュ 1個500円から(取り寄せ不可、店内飲食可)
〈店舗〉東京都新宿区神楽坂2―20―14(電話03―3513―7612)午前10時半から午後7時(月曜定休、祝日の場合は翌日休み)
〈最寄り駅〉JR、地下鉄東西線・南北線・有楽町線・都営大江戸線の飯田橋駅から徒歩5分


★☆☆ 浦和ロイヤルパインズホテル ペストリーショップ ラ・モーラ「うらわろーる」

1つ星を獲得した浦和ロイヤルパインズホテルの「うらわろーる」 

フランスや日本の製菓大会で数々の受賞歴がある朝田晋平シェフが考案したのが、浦和ロイヤルパインズホテル(さいたま市)のペストリーショップ ラ・モーラの「うらわろーる」。ミルクと卵と砂糖というお菓子の基本素材だけのシンプルな菓子だが、試食会では皆食べてびっくりした。

たっぷり巻き込んだクリームは牛乳の濃厚なコクがありながら、ふんわり軽い口溶け。高脂肪と低脂肪の2種類のクリームを配合している。クリームに合わせて焼き上げたスポンジは、卵の優しい風味があり、相性がよい。



〈価格〉1本1600円(1日限定30本、取り寄せ不可、店内飲食可)
〈店舗〉さいたま市浦和区仲町2―5―1(電話048―827―1161〉午前10時から午後8時(無休)
〈最寄り駅〉JR浦和駅から徒歩7分

番外編 グランドハイアット東京 フィオレンティーナ ペストリーブティック「ティラミス」

甘すぎないのが男性にも好評というグランドハイアット東京 フィオレンティーナ ペストリーブティックの「ティラミス」

ワールドチョコレートマスターズ優勝ショコラティエや、数々の製菓大会受賞歴のあるパティシエがそろうのが、グランドハイアット東京(東京・港)のフィオレンティーナ ペストリーブティックだ。外国人や大人客に評判なのが「ティラミス」。ほろ苦いコーヒーシロップに浸したフィンガービスケットと、マルサラ酒で風味付けしたマスカルポーネチーズのクリームが層状になっている。表面にはココアパウダー。甘すぎず、洗練されたグラスに盛りつけられた大人のスイーツだ。

カフェでは、各種ティーやシャンパンなども充実している。午後10時までオープンしているので、遅くなった晩の自宅へのお土産にも重宝しそうだ。



〈価格〉700円(取り寄せ不可、店内飲食可)
〈店舗〉東京都港区六本木6―10―3グランドハイアット東京1階(電話03―4333―8713)午前9時半から午後9時半(無休)
〈最寄り駅)地下鉄日比谷線・都営大江戸線の六本木駅から徒歩3分
感想や取り上げてほしいスイーツなど読者の皆様のコメントを募集しています。
コメントはこちらの投稿フォームから