なぜか高所得貧乏…無駄な「こだわり出費」退治法家計再生コンサルタント 横山光昭

面白いのが被服費で、3万円使っていたのが一気にゼロになりました。おしゃれへの支出は過剰になりやすいものですが、「節約してください」というと簡単になくなってしまう傾向にあります。少々買わなくても満ち足りているだけのストックもあるのでしょう。

モノだけでなく通信費や娯楽費、交際費、交通費なども無駄なものを見直した結果、とりあえず教育費に手をつけなくても月の支出は18万円も浮かすことができました。

近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし
注目記事
近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし