WOMAN SMART

ライフスタイル

半沢直樹の妻は、やはり男の理想なのか?

2013/11/4

「女性の恋の実態」や「男性の気持ち」を知り尽くし、恋愛相談に乗るユニット桃山商事の3人が、女性からの相談や、最近耳にした話などをもとに、男性の心理、本音、実態を紹介しつつ、働く女性が幸せな恋愛・結婚を手に入れる方法を話し合いました。お題は、テレビドラマ『半沢直樹』の妻、花(上戸彩)について。30代女性から「花は男性の理想の妻なの?」という疑問が寄せられて…。
◆ 相談の内容 ◆
私は、30歳後半の女性です。高視聴率を取って話題となったテレビドラマ『半沢直樹』に出てきた妻の花は、やっぱり男の理想なのでしょうか。結婚を機に自分の仕事を辞め、夫が外で安心して働けるようにしっかり家庭を守り、夕食には毎日おかずを何品も用意して待っている。こういう妻が、男性の理想像なんですか? 教えてください。

■男の都合が透けて見える「良妻ブーム」

清田 「良妻ブーム」が来てるのか、最近、半沢直樹の妻の話題をよく耳にするね。

良妻ブームについて、熱く議論中。桃山商事は、清田代表、佐藤広報、森田専務の3人で構成されたユニット。恋のお悩み相談、傷心旅行のツアーガイド、合コンの企画から恋愛コラムの執筆まで、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中

佐藤 ドラマを観ていたけれど、何かもう、ファンタジーみたいな感じの奥さんなんです。自分の意見もきちんと言うし、「上司に絶対負けんじゃねえぞ」と励ましてもくれる。演じているのが上戸彩だから。人気になるのはよくわかる。

森田 「貞淑な昭和妻」みたいなイメージとは少し違うんだね。

佐藤 専業主婦的な役割を果たしつつ、さらに叱咤激励もしてくれる妻で。既婚者の男友達に話を聞いたら、「半沢直樹の妻が完璧すぎて、自分の奥さんがちょっと残念に思えてきた」という意見もあった。そういう、母親のような妻像が求められているのかな。

清田 実際にどれくらい求められているのかは、正確なデータでも取らない限りわからないけれど、そういう妻像をメディアが好意的なものとして扱っていることが気になるなあ。

佐藤 結婚したロンドンブーツ1号2号の田村淳さんの奥さんもそうだよね。仕事を辞めて、元モデルで、家事がうまくて、従順で、淳が浮気したら「一緒に反省する」という。何か出来すぎてて、ちょっと気持ち悪さすら感じるけれど、メディアでは概ね「理想の妻」という扱い。

清田 ジブリ映画『風立ちぬ』のヒロイン・菜穂子にも同じニオイを感じる。彼女は自分の病気を顧みずに恋人の元へ来るんだけど、病気が重くなると、黙って一人でサナトリウムへ戻っていく……。「夫に迷惑をかけたくなかったから」とか、「衰弱していく姿を彼に見せたくなかったから」とか、戻った理由はいろいろ推測されているけれど、「命を賭けて夫への愛を貫いた妻」という礼賛の声はホントに多い。

森田 気になるのは、その「描かれ方」が男にとって都合がよすぎるところだよ。

佐藤 花と菜穂子は作品の中の人物だし、田村淳さんの奥さんも、テレビ番組だから演じている部分があるのだと思う。だから、フィクションとして「すごいなあ」と眺めるのはいいと思うけれど、今回の相談者さんのように、「これが男の理想…」とプレッシャーを感じてしまう女性がいることは問題だと思う。

清田 そうだよね……。この「良妻ブーム」に悩まされる女性は、おそらく「そうなれない自分はダメなのか」という苦しみと、「どうせ男はああいう女が好きなんでしょ!」という怒りを抱えているような気がする。

WOMAN SMART 新着記事

おすすめの連載
ライフスタイル
日々の暮らしの悩みを解決
ビューティー
忙しくても美しい人の秘密
マネー
お金と賢くつきあいたい
オトナのスキルアップ入門
仕事技、いつもレベルアップ
キャリア
自分らしく働く人を応援
DUALプレミアム
働くママ&パパに役立つ
ALL CHANNEL