酢がスゴイ8つの理由

1 内臓脂肪が減る

肥満傾向がある人にお酢大さじ1が含まれるドリンクを3カ月飲んでもらったところ、内臓脂肪、体重、腹囲が減少した。[データ:Bioscience,Biotechnology, and Biochemistry; 73(8), 1837-1843,2009]

お酢を継続的にとることで、脂肪が減少することが分かりました。「酢酸が肝臓で代謝される際、AMPKという酵素が活性化します。AMPKは、糖から脂質を合成する回路を抑制し、脂質の燃焼を促進します」と言うのは、ミツカン中央研究所の岸幹也さん。糖分を摂取すると、体内で代謝され、余分なエネルギーは脂肪として体内に蓄積されます。空腹時には、脂肪を燃焼させてエネルギーとしますが、お酢はこの「合成」と「燃焼」の両方に作用するというわけです。「AMPKは運動時に活性化する酵素。つまり、酢を飲むと運動と同じような現象が一部で起こるということですね」(愛知学院大学・佐藤祐造教授)。

ウェルエイジング 健康で豊かな人生のヒント