エンタメ!

エンタウオッチング

きゃりーにボンバーにサカナ…人気50組「名前の由来」 日経エンタテインメント!

2013/10/21

【バンド・アーティスト編】

■好きな曲・時間・学校の思い出…自由度の高さが目立つバンド名

本人が命名するため、自由度の高いバンドやアーティストの名前。音楽の方向性やコンセプトを込めるグループだけでなく、[Champagne]やJUJUのように、尊敬するアーティストの曲のタイトルから取ったり、2PMやONE OK ROCKのように、思い入れのある「時間」を名前に付けているケースも。いきものがかりのように、本人のプロフィルに由来するグループもある。

その中では、所属事務所のスタッフが名付け親となる、韓国系の男性ボーカルグループは比較的コンセプチュアル。一方、ジャニーズではメンバーの頭文字を取るのがひとつの定番に。中山優馬、山田涼介、知念侑季によるNYCなどもある。

●Acid Black Cherry (アシッドブラックチェリー)
名前のテーマはエロ!
由来:とことんエロにこだわり命名。頭文字が性行為を表す「ABC」(A=キス、B=愛撫、C=sex)となるように単語を選択。「ブラック・チェリー」も性的な意味を表すエロい英語のため選んだ。
活動:2007年にJanne Da Arcのボーカルyasuが立ち上げたソロプロジェクト。
●家入レオ (イエイリレオ)
映画『レオン』+『ジャングル大帝』
由来:映画『レオン』の主人公が不器用ながらも必死にマチルダを守る姿を見て、自分も不器用だが真っすぐ歌っていこうとレオという名に。「目がライオンに似ている」と言われることも多いため、『ジャングル大帝』のレオにもかけた。
活動:2012年デビューのシンガーソングライター。
●いきものがかり
メンバーが小学生の時「生き物係」だった
由来:小・中・高校と同じ学校に通っていた水野と山下が、小学校1年生のときに金魚に餌をあげる「生き物係」を一緒にしていたのが由来。ボーカル吉岡の加入時にバンド名の変更を検討したが、変わらず今に至る。
活動:2006年デビューの3人組ユニット。最新アルバム『I』発売中。
●UVERworld (ウーバーワールド)
500以上あった候補から選ばれたのは…
由来:持ち寄った500以上の候補から、ギターの彰が提案した「○○world」を採用。それに、「超える」を意味するドイツ語「über」と英語「over」の造語「UVER」を合わせた。「自分たちの世界をも超える」の意。
活動:2005年デビュー。全国6会場12公演のツアーを開催中。
●KAT-TUN (カトゥーン)
メンバーの真ん中にはファンがいる
由来:所属事務所社長のジャニー喜多川氏が、メンバーそれぞれの頭文字を取って命名。真ん中にある「-」はファンのことを表している。
活動:2006年にデビューした5人組。亀梨和也は『東京バンドワゴン~下町大家族物語』(日テレ系)に、中丸雄一は『変身インタビュアーの憂鬱』(TBS系)主演。
●関ジャニ∞ (カンジャニエイト)
無限の可能性を込めて「∞」に
由来:結成のきっかけとなった番組『J3KANSAI』が関西テレビ(8チャンネル)で、当時は8人組だったので関ジャニ8に。デビュー時に、無限大の可能性という意味をこめ8を横にして「∞=エイト」とした。
活動:2004年デビューの7人組。『関ジャニの仕分け∞』(テレ朝系)など出演中。
●Kis-My-Ft2 (キスマイフットツー)
ショービジネスの先輩に敬意を込める
由来:メンバーの頭文字(北山、千賀、宮田、横尾、藤ヶ谷、玉森、二階堂)をつなげて命名。タップダンサーのグレゴリー・ハインズが、尊敬する歌手サミー・デイビスJr.の靴にキスをした逸話から「彼のように尊敬されるグループに」との思いも込めた。
活動:2011年デビューの7人組。

エンタメ! 新着記事

ALL CHANNEL