桐谷氏厳選の男性会社員向け銘柄、紳士服系がお得投資ビギナー必見 株主優待入門

少し前まで世の中はバレンタインモードだったが、男心は男にしか分からないもの。今回は、「優待王」桐谷広人さんお薦めの男性会社員向け優待銘柄を取り上げる。紳士服メーカーが大多数と思いきや、意外なレジャー銘柄も登場する。

桐谷 広人(きりたに・ひろと) 64歳。プロ棋士(七段)。1984年の失恋を機に株式投資を始める。現在400以上の優待銘柄を持ち、その優待品で日々の生活をほぼ賄っている。癒される人柄も人気の理由

優待生活を楽しんでいますか? 桐谷です。

先日帰省した際、甥っ子を連れて紳士服はるやまに行ってきました。以前、ここのワイシャツ贈呈券をプレゼントしたんですけど、甥っ子は本当に使えるのか半信半疑だったようで、結局お店に行かなかったらしいんです。もったいない。

そこで今回は私が同行したわけです。好きなシャツを選ばせたところ、もっと高い商品も選べるのに、甥っ子が選んだのは3000円のシャツ。まぁ、値段は安くても、気に入ったものの方がいいんでしょうね(苦笑)。

今回は、男性会社員に役立つ優待銘柄を選んでみました。紳士服は仕事でもプライベートでも使えるから重宝しますよね。電化製品やスポーツ用品の優待券も便利。優待券を使ってスポーツクラブを利用するのもいい気分転換になりますよ。

はるやま商事で利回り10%

紳士服メーカーで何と言ってもお薦めなのが、前述のはるやま商事です。配当利回りは2%ですが、贈呈券で店頭のワイシャツかネクタイの中から金額問わず好きなものを選べるんです。私は7800円のワイシャツをもらいました。

注:データは2014年2月7日時点。―は計算不能
近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし