WOMAN SMART

ビューティー

急増する「スマホ首こり」くねくね体操で解消

2014/1/22

■首と腰をセットでほぐそう!

 スマホを凝視する座り姿勢で定着した凝りやゆがみを正し、全身を楽にするには、ゆがんだ首と骨盤を同時にほぐすのが最も効果的。最初に行いたいのが、「ネコ体操」です。

 ヨガなどでおなじみの「ネコのポーズ」で、まずは反る・丸めるをやってみて、どちらが楽かを確認しましょう。そして、楽な方から3回、反対側も1回。それぞれの動作の合間に脱力をするのがポイントです。脱力をするときに、凝っていた部分にさぁっと血液が巡り、ほぐし効果が高まります。

ネコ体操
 背中を前後にしならせることで、首と骨盤を同時にほぐせる。いきなり大きく動かさず、首から背中、腰までを徐々にほぐしていこう。
【1】四つばいになり背中を丸める
 四つばいになり、両ひざは楽に感じる程度に開く。おへそをのぞき込むように首、背中、腰の順にゆっくりと丸くなる。呼吸は止めない。
【2】背中を反らす
 天井を見るようにあご、首、背中、腰の順にゆっくりと背中を反らす。1と2をやってみて、楽と感じた方を7秒行って7秒脱力する。これを3回繰り返し、今度は反対側を1回行う。

 四つばい姿勢だけではなく、デスクワークのときに机の上に両手を置いた状態でもできます。反る、丸める、という動きをこまめにやるように意識するだけでも、後頭窩がほぐれますよ。

関連キーワード

姿勢骨盤ゆがみ

WOMAN SMART 新着記事

おすすめの連載
ライフスタイル
日々の暮らしの悩みを解決
ビューティー
忙しくても美しい人の秘密
マネー
お金と賢くつきあいたい
オトナのスキルアップ入門
仕事技、いつもレベルアップ
キャリア
自分らしく働く人を応援
DUALプレミアム
働くママ&パパに役立つ
ALL CHANNEL