N
マネー研究所
マネー女子力

2013/6/28

マネー女子力

【水曜】 お弁当の日を週1日増やす

平日の出費で最も大きな割合を占める食費。中でも毎日のランチ代は、1カ月で見ると万単位の出費に。その分、節約効果も大きく、週に1日お弁当の日を増やせば、月に約3000円も節約できる。冷凍食品を活用したり、昨晩の残り物を詰めたりするだけでも十分。

{ランチ代(1000円)-お弁当材料費(300円)}×月4回=月に 2800円 の節約

【木曜】 自炊を週1回増やす

面倒だからと、夕食をコンビニや外食ですませることはない? 「貯めるための基本は、時間や手間をお金で買わないこと。『できることは自分でやる』という姿勢を持ちましょう」。自炊が苦手な人は、ご飯だけ炊いておかずは総菜を買うなど、無理のない範囲でチャレンジしてみよう

{外食代(1500円)-夕食材料費(500円)}×月4回=月に4000円の節約

【金曜】 食後のデザートを週1回減らす

会社帰りのコンビニで、友人との食事の場所で…。自分へのご褒美と称して、つい手が伸びがちなデザート。しかし「“ご褒美”が言い訳になってしまうと貯まりません。『週に1度だけにする』『毎月1万円を貯蓄できたら買う』などと、ストレスのたまらない範囲でルールを決めましょう」

デザート代300円×月4回=月に 1200円 の節約

近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし
近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし