エンタメ!

東京ふしぎ探検隊

新宿南口、線路上に巨大ターミナル 「大新宿駅」が実現

2012/10/26

■交通結節点の上にも建物 ホールや子育て支援施設に

交通結節点の4階から眺めると、甲州街道が橋の上にあることがよくわかる。車路は甲州街道から分岐する形で高島屋方面へ進み、高島屋の手前で交通結節点側に曲がる。車路の手前は工事が進むJR新南口ビル

交通結節点の4階部分に立って周囲を見渡すと、すぐ目の前に基礎工事が行われている場所があった。この部分はどうなるのだろう。泉さんに聞くと、JR東日本のビルができるらしい。どんなビルになるのか、同社に尋ねてみた。

「地上33階、高さ170メートルの複合ビルになります」。担当者が答えてくれた。「新南口ビル(仮称)」といい、1階から5階部分には商業施設、上層階はオフィスとなる。ビルの完成は交通結節点と同じく2016年春を予定しているという。

同社は交通結節点の上にも3層の建物を計画している。「席数300ほどの多目的ホールや子育て支援施設などを検討中」とのことだった。

現在、甲州街道の南側にはJRの改札が2カ所ある。サザンテラス口と新南口だ。これらの改札は交通結節点完成後はどうなるのか。

「サザンテラス口はなくなり、甲州街道沿いに1カ所、新たに改札を設置する予定です。新南口は少し動きます。これらのほかにもう1カ所、新南口ビル方面にも設置する予定です」(建設工事部)

すべてが完成すれば、新宿駅周辺の人の流れが大きく変わりそうだ。

JR新南口ビルのイメージ(JR東日本提供)

エンタメ! 新着記事

ALL CHANNEL