夫が知っておくべき妻の「更年期」日経ヘルス・フォーメン

40~50代にかけて、女性の体は大きな変化を迎える。そう、「更年期」だ。さらに心と体にさまざまな不調や病気が表れやすい、不安の大きい期間でもある。体の仕組みが違う男にとって、それは理解しにくいところかもしれない。妻の体に今、何が起こっているのか?

~不機嫌、怠け……それともうつ病? こんな変化が起こっていませんか~

【行動の変化】
・ ボーッとすることが多い
・ 感情の起伏が激しい
・ 集中力や記憶力の低下
・ 「うつ」のような状態になる
・ 自分に対する極度の不安や心配
・ 今までやっていたスポーツがつらい、疲れる
・ 食欲が落ちる
・ 性欲がなくなる

【具体的な症状】
・ 全身のだるさ
・ 疲労感
・ めまい
・ ホットフラッシュ(ほてり、のぼせ)
・ 関節痛(四十肩、腰痛、ひざの痛みなど)
・ 肩こり
・ 腹部の膨満感
・ 食欲にムラがある
・ 便秘や頻繁に起こる下痢
・ 肌のシミ、シワ、たるみ
・ 骨が弱くなる。骨粗しょう症

これらの症状がひどくて生活に支障が出る。それが「更年期障害」

次のページ
誰でも症状は出る 夫の「気付き」と「理解」で妻は安
ウェルエイジング 健康で豊かな人生のヒント