MONO TRENDY

デジモノNAVI

年末年始にインストール、使うと便利なフリーソフト

2012/12/28

【ファイル復活】 消えた画像を取り戻す

図5 デジタルカメラのSDカードなどに写真を撮りためておく人は少なくないだろう。しかし、うっかりデジカメ上で写真を削除してしまったら、大切なファイルは戻らない。フリーソフトを活用し、画像ファイルの復活に挑戦してみよう

デジカメで撮りためた写真を、うっかり削除したことはないだろうか。SDカードやUSBメモリーなどに入れたファイルは、削除するとごみ箱などに入らず、いきなり消えてしまう。大切なデータなら一大事だ。ここでは、人気の復元ソフトを紹介する(図5)。

■削除した直後に復元作業をすることが肝心

なぜファイルを復元できるのか。その仕組みは次のようなものだ。ファイルを「目次の付いた事典」とすると、削除は目次部分を捨てたことに相当する。事典の本文は、しらみつぶしに探せば見つかる場合がある。このソフトは本文部分を探して復活させることができる。しかし、本文領域にデータが上書きされると復元は難しくなる。削除直後に復元処理を行うのが重要なのだ[注2]

日本製のフリーソフト「かんたんファイル復活2」をサイトから入手。導入、起動して、復元したいファイルの保存先を選択、検出を行い、復活処理をする(図6図10)。すべてのファイルが、必ず元に戻るわけではないが、実行する価値はある。ソフトはインストールせずに起動もできる。何かのときにすぐさま対処でき安心だ(図11)。

図6 ウェブサイトからファイルを入手。ダウンロードしたファイルを解凍する
図7 ソフトはパソコンにインストールする。図11の画面で「インストール…」を選び、左の画面が表示されたらチェックを外して導入する

図8 ソフトを起動したら、図中の赤丸1をクリック。復活したいファイルの保存先を選ぶ(図中の赤丸2、赤丸3)。するとスキャンが自動的に開始される
図9 それほど時間がかからず、スキャン結果が表示される(図中の赤丸1)。図中の赤丸2のように復活したいファイルを選び、図中の赤丸3の復活アイコンをクリック。保存先を指定すれば、すぐさまファイルの復活作業が開始する
図10 復活ファイルが表示された。日経PC21編集部の検証では、12ファイルのうち8ファイルが元通りに復活できた
図11 HDDに保存したファイルを誤って削除した場合。復活するには、HDDに新たなソフトを導入しないほうがいい。ソフトの実行ファイルをダブルクリックして、「このまま起動」を選ぶ

[注2]デジタルカメラのデータは、削除後に写真を撮影すると復活が難しくなる。削除後すぐに実行しよう。ハードディスクドライブ(HDD)の場合、復活可能なファイルは、ゴミ箱から削除して間もないファイルに限る。削除後にHDDに書き込みが行われると、復活が難しくなる。よってソフトをインストールしていない場合、まずインストールせずに起動し、ファイルの復活作業を行う。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
大手ジムが「有料オンラインレッスン」に注力する理
日経クロストレンド
吉野家をV字回復させた敏腕マーケター ヒットの法則
日経クロストレンド
ANAも参入 「5G+分身ロボット」でビジネス変革
日経クロストレンド
誠品生活の実力 「世界で最もクールな百貨店」の正体
ALL CHANNEL