フード・レストラン

おでかけナビ

有名シェフ2人が「地産地消」に挑んだ三重の複合温泉リゾート

2012/12/22

癒やしと食の複合温泉リゾート施設「AQUA×IGNIS(アクアイグニス)」が2012年10月23日、三重県菰野町にオープンした。もともとすぐ近くにあった片岡温泉の移転リニューアルで、全く新しい施設に生まれ変わった。

最大の特徴は、パティシエやシェフ、デザイナーなどそれぞれの分野で名を馳せる面々の起用。スイーツの世界的コンテストで数々の栄冠に輝くパティシエ・辻口博啓氏、山形のイタリアンレストランシェフで世界の料理人1000人にも選出される奥田政行氏をはじめ、空間づくりでも多彩なデザイナーやアーティスト、コーディネーターを起用している。

温泉は100%源泉かけ流しで、加水・加温・循環・添加物は一切なし。泉質はアルカリ性で、適度にぬめり感がある柔らかな肌触りが特徴だ。竹林に囲まれた露天風呂や寝湯などもある。

複合温泉リゾート施設「AQUA×IGNIS(アクアイグニス)」は敷地面積4万9000平米に温泉、宿泊、レストラン、パティスリー、農園などを集めた一大リゾート施設。総事業費は15億円
アクアは「水」、イグニスは「火」を意味し、庭園も水と火をテーマにしている

フード・レストラン 新着記事

ALL CHANNEL