「本当に私のことが好き?」が分かる10の質問

【両思い さらに仲を深めるテクニック】

1.胃袋をつかんで気持ちもつかみ続ける

 よほど容姿にこだわりがない限り、付き合い続けるうえで効果的なのは胃袋をつかむこと。「好みでない食事を続けるのは精神的なストレスになるといわれるので、彼の好みは把握しておいて。ほかにも、普段の会話でささいなギャグに笑ってあげることも、長続きのコツ」

2.付き合ううちにたまった不満は上手に伝える

 年月を重ねるうちにたまった相手への不満を、直接伝えるだけでは、ケンカの原因に。「何かを頼みたいなら、彼があなたの要求に応えたくなる動機が必要です。例えば、忙しいのに電話をしてくれたらお礼を言う。感謝を伝えることで相手にいい印象が残り、継続しやすくなります」

3.もしもピンチが訪れたら、焦らず会話の場を増やす

 恋愛関係は2人で築くもの。うまくいかないときほど、彼の本音を聞き出そう。「カップルのピンチは、話し合いを増やして、問題点をはっきりさせれば、大体は解決できるものです。しかし話し合いすらできないようなら、これから先もやっていけない可能性が高いでしょう」

4.結婚を望む気持ちは無意識に植えつける

 普段からさりげなく自分の幸せな将来のビジョンを伝えておくこと。「決してしつこくないように、彼の意見も求めず、あなたが考える幸せな結婚生活を語るようにしてみましょう。そうするうちに、彼自身も自然とあなたとの未来を想像するクセがついて、結婚にも積極的になります」

5.束縛はしないほうがベター、信頼すれば相手も落ち着く

 「自由」がなくなることは男性が恋愛に対して感じる、最も大きなデメリット。「女性に時間や生活を管理されていると感じたら男性は離れていきます。いざというときの連絡手段を決める程度がベスト。どうしても気になるならしっかり話し合って納得する方法を決めて」

6.彼とのマンネリはあなたから仕掛けて解消

 マンネリを解消するには、女性から仕掛けたほうがうまくいく。「記念日などにサプライズを計画したりするのもいいですね。どんな恋人同士でも新鮮さを失わない努力と、お互いにお互いを幸せにする意識を持つことが大切です」

この人に聞きました

ゆうきゆうさん
精神科医。ゆうメンタルクリニック総院長。クリニックで診察にあたる一方、分かりやすく心理学を解説した『マンガで分かる心療内科』などの著書を出版。マンガ原作者としても活躍中。上野院TEL03-6663-8813 http://yucl.net/

(日経ウーマン 熊 介子)

[日経WOMAN2012年12月号の記事を基に再構成]

今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
注目記事
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら