MONO TRENDY

デジモノNAVI

写真をネットに保存、誰とでも気軽に共有 ウェブアルバムを使おう(上)

2012/2/24

ウェブアルバムとは、インターネット上に用意された自分専用のホームページに写真を保存するサービスのことです。自宅のパソコンからウェブアルバムに写真をアップロードすると、その写真はほかのパソコンやスマートフォン、携帯電話からインターネットを介して閲覧できるようになります。

図1 ウェブアルバムを使うと、どんなときにでも写真を楽しむことができ、誰とでも共有することができる(イラスト:カモシタハヤト)

家族や友人に写真を見せるときも簡単。ウェブアルバムのURLをメールなどで伝えるだけです。気に入った写真を各自でダウンロードしてもらうこともできます。同窓会や旅行など、みんなで撮った写真を見せたいときや配りたいときに便利です。

さらにウェブアルバムをバックアップとして使えば、万一自宅のパソコンが故障しても安心です。機能が充実した有料サービス、気軽に使える無料サービスなど種類も豊富。自分に合うサービスを見つけて使い始めましょう。

■自分にぴったりなサービスを選ぶための三つのポイント

ウェブアルバムは、検索サイトやデジタルカメラメーカーなど、様々な企業が運営しています。サービスによって、内容や保存できる写真の容量、利用料などはバラバラ。自分の使い方に合ったサービスを選ぶことが大事です。

サービス選びのポイントは、三つあります。一つは利用料金の有無です。サービスの内容は、総じて有料サービスのほうが充実しています。一方で無料サービスは、出費を気にせず始められる手軽さが魅力です。

二つめは使える機器。パソコン、携帯電話、スマートフォンなど、自分が持つ機器で写真のアップロード、閲覧ができるかチェックしましょう。

三つめは使える付加サービスです。特に有料サービスには、便利でお得なサービスが付いています。それぞれのポイントについて、以下に詳しく見ていきましょう。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
「Tポイント離れ」どう見るべき? 専門家が解説
日経クロストレンド
パナソニックの中国家電事業が好調な理由
日経クロストレンド
「置くだけ無人レジ」、コンビニ・ポプラがついに「
日経クロストレンド
セブンが「nanaco」から「7pay」に移行 その狙い
ALL CHANNEL