MONO TRENDY

デジモノNAVI

ネット閲覧も快適 iPad使いこなしの「常識」

2013/1/3

タッチ操作で気軽に使えるiPadだが、その実力はパソコン並みに高い。メールやインターネットのWebサイトの閲覧、電子書籍はもちろん、地図、動画・音楽再生、書類作成などさまざまな用途に使える。中でもWebサイトの閲覧は、タブレット端末の代表的な用途である。スマートフォンより大きなiPadの画面で、快適にインターネットを楽しむための「常識」を伝授しよう。

iPadに標準で搭載されているWebブラウザー「Safari(サファリ)」を使うと、タッチ操作で快適にインターネットが楽しめる。情報の検索は、文字だけでなく音声の入力にも対応している。

図1 ホーム画面にある「設定」から「Wi-Fi」を選んで、近くにあるアクセスポイントを表示(左)。パスワードを入力する(右)

さらに、米アップルのアプリ配信サイト「アップストア」では、さまざまなブラウザーアプリを入手できる。自分に合ったものを見つけられれば、iPadでのネットサーフィンはさらに快適になるだろう。

お気に入りのWebサイトやポータルサイトに素早くアクセスしたり、Safariでは表示されない「Flash」に対応したサイトを見られるようになるアプリもある。

■まずはWi-Fiの設定から

まず、iPadで通信するためのWi-Fi(無線LAN)設定を済ませておこう。ホーム画面から「設定」→「Wi-Fi」を選んで「オン」にすると、近くにあるアクセスポイントが表示される(図1)。

そこでパスワードを入力すればWi-Fiに接続され、次回以降は自動的につながる。カフェなどにあるWi-Fiに接続するには、別途、通信事業者と契約が必要になるので確認しておきたい。

■リーディングリストで後からまとめ読み

図2 「アクションボタン」(上の赤枠のボタン)をタッチすると表示されるメニュー(左)。「ホーム画面に追加」を選ぶと、ホーム画面にアイコンが作成され、ワンタッチでアクセスできるようになる(右)。リーディングリストの機能を使ってWebページを保存しておけば、Wi-Fi環境がない圏外のときでも快適に読める。リストに入れたページは、他のiOS端末やMacにも同期される

閲覧中のWebページを見ていて気に入ったWebサイトをブックマークするには、Safariの画面上部のボタンをタッチする(図2)。表示されたメニューから「ブックマーク」を選べば、お気に入りに登録できる。

追加したブックマークを呼び出すには本のマークをタッチ。時計のマークからは過去数日分の閲覧履歴を確認できる。たくさんのニュースサイトなどの情報をチェックしたいときは、「リーディングリストに追加」を選んで保存しておけば、後からまとめて読める。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
大手ジムが「有料オンラインレッスン」に注力する理
日経クロストレンド
吉野家をV字回復させた敏腕マーケター ヒットの法則
日経クロストレンド
ANAも参入 「5G+分身ロボット」でビジネス変革
日経クロストレンド
誠品生活の実力 「世界で最もクールな百貨店」の正体
ALL CHANNEL