MONO TRENDY

デジモノNAVI

1日数百円で済むことも…海外でスマホを安く使う

2012/7/21

■もっと安く済ますならモバイルルーター

海外旅行中にスマートフォンを最も安く使う方法は、海外向けのモバイルルーターをレンタルして、スマートフォンと一緒に持って行くことだ。通常の電話番号を使った音声通話はできないが、メールやネットは利用可能。SkypeなどのIP電話アプリを使えば話もできる。ここでは、海外向けモバイルルーターのレンタルサービスを提供中の事業者と料金プランの例を紹介する(表2図6)。

表2 海外向けモバイルルーターのレンタルサービスを提供する主な事業者  ※1:2012年8月31日申し込み分までのキャンペーン価格。※2:2012年8月末までのキャンペーン価格。
図6 海外向けモバイルルーターの利用手順

表2に示したように、渡航先によっては1日当たり数百円でモバイルルーターが利用できる。前述のようにNTTドコモやau、ソフトバンクモバイルの割引サービスでは少なくとも1日当たり1980円はかかるので、レンタルサービスはお得感が高い。

もっとも、表2に示した料金はあくまでも一例で、料金は常に変動している。期間限定の割引キャンペーンも目立つ。また、料金よりも重要なのが対応する国と地域だ。ハワイや韓国などは対応しているサービス事業者が多いが、旅行者の少ないエリアは対応していないケースもあるので、利用申し込みをする前に確認しておこう。

例えば、グローバルデータのサービスは、対象国を「A」~「D」の4タイプに分け、それぞれレンタル料を変えている。中国や 香港、韓国、台湾、タイ、フィリピンなどが対象国「A」であり、レンタル用は1日680円。米国や英国、イタリア、インドネシア、オーストラリア、カナダ、ドイツ、 フランスなどは対象国「B」で、1日980円となる。また、韓国でのレンタル料は8月21日までキャンペーン価格で1日630円となっている。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
NTTドコモが店頭の看板から「ドコモ」を消したワケ
日経クロストレンド
日本初「カチッと鳴る」歯ブラシ ライオンが開発
日経クロストレンド
日本電産・永守重信会長 最後の大仕事は大学
日経クロストレンド
30代前半で世帯年収1000万超 好きなブランドは?
ALL CHANNEL