エンタメ!

東京ふしぎ探検隊

「直通化で座れない」 東京の鉄道計画に読者の本音 探検隊ランキング2012

2012/12/21

右手の茶色いビルが西武新宿の駅ビル。新宿プリンスホテルと一体化している

街の様々な疑問に切り込む「東京ふしぎ探検隊」。2012年はこれまでに26本の記事を掲載した。鉄道の新路線や駅の再開発計画、バブルの痕跡などのテーマの中で、読者の関心が高かったのはどれか。閲読ランキングと読者から届いたコメントを紹介する。

■「西武新宿」「新宿南口」「横浜に新高速」がトップ3

「東京ふしぎ探検隊」は2011年4月に連載を始めた。歩いて見つけた素朴な疑問や新計画などを取り上げながら、その土地の歴史を掘り下げてきた。

この1年間で最も読まれたのは11月23日掲載の「西武新宿駅はなぜ遠いのか 幻の東口乗り入れ計画」。仮の駅としてスタートした事情と、過去に2度浮上した東口への乗り入れ計画の経緯を探った。

読者からはこんな声が寄せられた。

エンタメ! 新着記事

ALL CHANNEL