N
マネー研究所
日経マネー 特集セレクト

2011/11/22

日経マネー 特集セレクト

【kabu smart】(カブドットコム証券)

イベントカレンダーが便利

カブドットコム証券の「kabu smart」は取引ツールではなく、主に国内株式に関する投資情報を入手できるアプリ。主な株価指数や個別銘柄の株価(20分遅れ)、チャート閲覧できるほか、銘柄イベント予定日が確認できる投資カレンダー、他の証券会社分も含めて保有銘柄の管理ができるポートフォリオ機能を用意している。スマホのウェブブラウザーを介して、取引も可能だ。同社の口座が無くても利用可能。

投資カレンダー機能は、銘柄の株式イベント、金融経済関連スケジュールをチェックできる

【株・投信情報】(モーニングスター)

詳細な投信情報が手に入る

「株・投信情報」は、モーニングスターの投資信託情報が手に入るスマホ用アプリ。個別投信の現在の基準価額やチャート、直近の分配金実績、投資対象など投信の概要が確認できるほか、自分が保有する投信の情報を登録すれば、現時点での基準価額一覧、全体の損益なども、すぐにチェックできる。個別株の情報や投資関連ニュースなどのメニューも用意する。投信を買うときも、持っているときも便利。

基準価額だけでなく、手数料や分配金、投資対象といった投信関連の情報が検索できる。基準価額のチャートも表示可能

【マネックストレーダー スマートフォン】(マネックス証券)

チャート機能が充実

「マネックストレーダー スマートフォン(Monex Trader)」は、スマホ単体で株取引が完結することを目指して作られたマネックス証券の株トレーディングアプリ。先物やオプションが非対応など一部制限はあるものの、パソコン環境と同じ取引機能を持つ。市況、リアルタイム株価、ニュースなどの基本機能の中でも、特にチャートが充実している。一目均衡表など、多くのテクニカルチャート表示が可能だ。利用するには同社の口座開設が必要だ。

チャート機能が充実
近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし
次のページ
待望のアンドロイド版登場
近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし