WOMAN SMART

ライフスタイル

危険信号を見逃さない あなたの心の「お疲れ度」判定

2014/7/8

日経ウーマン

日々忙しくしていると、知らず知らずのうちに心が疲れているもの。ここでは30問に答える形式のチェックシートで、あなたの心の「お疲れ度」を判定します。今の自分の状態に対する、対処法も紹介。疲れたな……と感じているなら、早速挑戦してみてください。

心の疲れは風邪やケガなどと違い症状が目に見えにくく、つい無理を重ねてしまいがち。そこで今回は、精神科医の西多昌規さんの協力の下、心の「お疲れ度」を判定するチェックシートを作成。まずは後の項目について、この2週間に当てはまるものがいくつあるか数えてみて。その合計数を基に「お疲れ度」を判定したい。

「チェック項目のなかでも、特に25~30の内容が当てはまる人は危険信号」(西多さん)。合計数が25個以上の人は深刻な状態に陥る危険もあるので、精神科や心療内科の受診も検討しよう。

~こんな症状がないか チェック~
まずはこの2週間を振り返りながら、30の問いのうち、当てはまるものにチェックを入れてみよう。

1.最近、特に肩がこる

2.おなかが張ったり、痛んだりすることが多い

3.風邪をよくひくようになった

4.仕事に対してやる気が起こらない

5.1日が終わっても充実感が湧かない

6.人に会うのがおっくうに感じる

7.気持ちよく起きることができない

8.寝ても疲れが取れた気がしない

9.ちょっとしたことに動揺するようになった

10. 1週間前のことがあまり思い出せない

11. 人からあまり好かれていないように感じる

12. つい悪い結果を想像して、暗い気持ちになる

13. わけもなく将来が不安になることがある

14. 集中力がなくなってきたと感じる

15. 手慣れた仕事を効率的にできなくなってきた気がする

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
本業1250万円、副業4000万円 motoさん秘技
日経DUAL
子の不登校タイプは、親の「子育て傾向」で変わる
日経ARIA
岩崎恭子 14歳で金メダル、今も失われた2年間の記憶
日経doors
鎌田安里紗 ギャルだった私が「エシカル」を選んだ
ALL CHANNEL