N
フード・レストラン
おでかけナビ

2013/2/16

おでかけナビ

【タワーレコード渋谷店】 売り場面積拡充、世界最大級の規模を訴求

改装前からタワーレコードは、渋谷店を「世界最大の売り場面積のCD専門店」とアピールしていたが、さらに拡充し、約5115平方メートルになった。「CDやDVDなどの在庫は特定のジャンルだけを増やすのではなく、どのジャンルも満遍なく増やしている」(村越氏)。クラシックのコーナーでは人気のレーベル「ナクソス」コーナーを従来の2倍にし、世界最大級の取り扱い数をうたっている。

大幅改装をしたタワーレコード渋谷店
1階入り口には、シャープ製の60型の液晶を9枚並べた電子看板を2基導入した

じっくり過ごせるスペースを導入

2階に新設した「タワーレコードカフェ」。コンセプトは“たまり場”
洋書が充実する2階の「タワーブックス」

オリジナル試聴機を多数設置

タブレット端末をカスタマイズしたデジタル試聴機を70台設置。多くの楽曲を楽しめる

什器の工夫で店頭在庫を大幅増

7階クラシックのコーナー
映画は、DVD、ブルーレイを分けずに探しやすいようジャンルで陳列(6階)

イベント用のスペースを拡充

地下1階の「カットアップ スタジオ」。ストリーミング配信番組の収録にも使用
バーカウンターもある

注目記事
次のページ
渋谷の“最強食品フロア”が合体!