MONO TRENDY

デジモノNAVI

ネット上の「ファイル保管庫」導入の基本 賢い無料クラウド活用術(1)

2013/9/27

すでに多くのネットユーザーが、仕事やプライベートで「クラウド」を使っていることだろう。クラウドとはネット上でデータや設定を管理するウェブサービスの総称。現在、ファイル保管庫やスケジュール管理、写真共有、オフィス文書編集など、さまざまなサービスであふれている。その中から、無料で使える便利なサービスについていくつか紹介しよう。

自宅のパソコンに保存したファイルを会社や出先で使いたい。クラウドのストレージサービスを利用すると、これを簡単に実現できる。クラウドのストレージとは、いわばネット上のファイル保管庫のようなもの。無料サービスもたくさんあり、もはや使わないのはモッタイナイご時世だ。

クラウドストレージとファイルをやり取りする方法は大きく2つある。専用ソフトを導入して特定のフォルダーを自動的に「同期」させる方法と、ウェブブラウザーやスマホアプリなどでアクセスする方法だ(図1)。

図1 専用ソフトを導入すると、特定フォルダー( SkyDrive )の内容をクラウドと同期させられる。2台のパソコンで行えば2台の内容が同期する。クラウドのデータはウェブブラウザーやスマホアプリでも読み書きできる

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
個店開拓の領域 QR決済事業者は3陣営に収れん?
日経クロストレンド
KDDI社長が先読み 5G時代はリカーリングが全盛
日経クロストレンド
コンビニを侵食 ドラッグストアは「小売りの王者」
日経クロストレンド
楽天OBがアットコスメでバカ売れ施策 その内容とは
ALL CHANNEL