フード・レストラン

おでかけナビ

「大阪ファッション戦争」激化 梅田の次は心斎橋

2012/6/23

全長580メートル、南北を走る通りに約180店舗が並ぶ心斎橋筋商店街。グリコの看板でお馴染みの戎橋の両脇には、人気のファストファッションブランド「H&M」が2店舗出店する

2011年に大型商業施設の開業ラッシュに沸いた大阪中心部で、新たな戦いが始まろうとしている。ミナミの中心地・心斎橋エリアに2012年春、国内外のファッションブランドの旗艦店が続々オープンした。昨年は震災による外国人観光客の激減と梅田や阿倍野地区の躍進で苦戦したが、2012年に入って盛り返している。

高い集客力が強みのターミナル立地とは異なり、休日にしか行けない“わざわざ立地”にもかかわらず、出店ラッシュとなっている理由は――。心斎橋筋商店街を舞台に激化するグローバルファッション企業の戦いを追った。

フード・レストラン 新着記事

ALL CHANNEL