ヘルスUP

フィットネス

立ったまま「おへそ凹ませ」で効果が倍増! 日経ヘルス プルミエ

2010/7/17 日本経済新聞 電子版

【応用編1】 立ったまま「おへそ凹ませ」でトレーニング効果が倍増!

もうまもなく夏本番! 「少しでも早く、下腹を凹ませたい」そんな人は立ったまま「おへそ凹ませ」をしながら片脚を上げるポーズをやってみましょう。下腹筋のトレーニング効果が倍増し、「すっきり下腹」はもうすぐです。

今回で紹介するのは、「おへそ凹(へこ)ませ」をしながら片脚を上げるポーズです。考案した健康運動指導士の植森美緒さんは「『おへそ凹ませ』で重要なのは、お腹側と背中側の体幹の筋肉をバランスよく使うことです。脚を上げると不安定になり、それを支えようとして体幹の筋肉に負荷がかかります。腰を落とさないでバランスを取ってください。慣れるまでは、片脚のつま先を床につけて行ってもOKです」と言います。

なお、それぞれのポーズの難易度を星の数で示してあります。数が少ないほど簡単です。簡単なポーズから試し、徐々に難易度を上げてみて。脚を上げるポーズなので、脚に意識が行きがちですが、できるだけ、背すじやお腹を意識してください。


ヘルスUP 新着記事

ALL CHANNEL