MONO TRENDY

デジモノNAVI

スマホ、画面・アプリのトラブル…不満解消の即効ワザ 一発解決、スマホの悩み(初級編)

2013/12/19

いったん手にすると、片時も手放せなくなるほど便利なスマートフォン(スマホ)だが、ユーザーに悩みのタネは尽きない。操作性の不満や、この使い方で大丈夫なのかという不安。そして設定方法に関する疑問など、実にさまざまだ。3回連載「一発解決、スマホの悩み」では、日経PC21編集部に読者から寄せられたAndroid(アンドロイド)搭載スマホに対する不満や不安、疑問の中で、問い合わせの多かったトラブルの即効解消ワザをお伝えする。まずは、初級編を紹介しよう。

【悩み1】 画面がすぐ横向きになってしまう

スマホを少し傾けただけで画面が勝手に回転してしまう。これが煩わしいなら「画面の自動回転」機能をオフにしよう(図1)。機種によっては、通知パネルからオン/オフの切り替えも可能だ(図2)。

無料アプリ「画面回転制御」を使うと、縦または横方向に画面を固定できる(図3)。通知パネルのボタンを押すと、ブラウザーは縦、YouTube(ユーチューブ)は横などと切り替えられる。

[左]図1 スマホの設定画面で「画面設定」を開き、「画面の自動回転」のチェックを外せば横向きにならない [中央]図2 画面の自動回転のオン/オフを頻繁に切り替えるなら、通知パネルのアイコンを使おう(1、2) [右]図3 横向きに固定するなら無料アプリ「画面回転制御」が便利。通知パネルで「横画面」を押すだけだ

【悩み2】 動作が徐々に遅くなる

スマホを使っていると、動作が徐々に遅くなる。これは、いくつもアプリを起動していることが原因の1つだ。

スマホには、起動中のアプリを一気に全部終了する「全アプリ終了」機能がある。利用しよう(図4、図5)。

さらに、韓国サムスン電子製の「Galaxy(ギャラクシー)」シリーズなどでは、メモリーにたまっているキャッシュ(一時ファイル)を消す機能もある(図6)。これで、さらに動作が軽くなる。

[左]図4 「最近使用したアプリ」→「全アプリ終了」でアプリが終了して動作が軽くなる(1、2) [中央]図5 ホームボタンを長めに押し、現れる画面右下のボタンをタップすれば全アプリが終了する(1、2) [右]図6 ギャラクシーでは、「RAMマネージャー」を使ってメモリーのキャッシュも消去可能(1、2)。さらに軽くなる

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
花王ビオレ「LOHACO限定デザイン」で3倍も売れた
日経クロストレンド
KDDI社長が先読み 5G時代はリカーリングが全盛
日経クロストレンド
変な名前の高級食パン店が増殖中 仕掛け人の狙いと
日経クロストレンド
楽天OBがアットコスメでバカ売れ施策 その内容とは
ALL CHANNEL