マネー研究所

日経マネー 特集セレクト

超円高のチャンスを生かすFXの心構え 今すぐ始めたい人のためのFX入門ドリル(1)

2011/10/12

為替市場では1米ドル70円台の円高傾向が続いています。このタイミングはFX(外国為替証拠金取引)を検討するにはいい機会になるかもしれません。中長期狙いで外貨を仕込むか、それとも値動きの激しい相場で短期に利ざやを取るか……。どちらの場合でもFXは有効に活用できます。
そこで今回は、FX初心者の「外為太郎さん」を題材に、FXの基礎知識をドリル形式で解説します。FXで気をつけたい点やFX会社の選び方などについて、設問を解きながら考えてみましょう。
図1 円に対する各通貨の値動き(2011年の年初を1とした場合)

今がチャンス、と外貨投資に興味が出てきた人も多いのではないだろうか。図1を見ても、2011年春先以降、ほとんどの通貨に対して円高が加速。10月に入ってからも変化はみられず、足元の円高トレンドは根強いものがある。

このタイミングでFXを始めてみたい人もいるだろう。外貨預金に比べて手数料も少なく、24時間いつでも機動的に取引ができるのが魅力だ。「為替の値動きが激しいときは利益を上げやすいチャンスでもあります」。テクニカルアナリストの福永博之さんはこう指摘する。

■基礎知識をドリルで身に付けよう

もちろんその分、リスクも高い。特にFXはやり方によっては投資資金を一瞬で失う可能性もある金融商品。取引の基本ルールを知らずに始めることは絶対に避けたい。

そこでFXを始めてみたいという人向けに、入門ドリルを用意した。今回はFXを始める前の「心構え」編を取り上げる。既にFXをやっている人も、力試しの意味でぜひチャレンジをしてもらいたい。

マネー研究所 新着記事

ALL CHANNEL