マネー研究所

マネー女子力

貯め習慣が身に付く、財布整理術

2013/9/20

お金を貯められない理由は「財布」にあった。貯められない人の財布には共通点があるのだ。これまで数々の財布を診断してきたファイナンシャルプランナーの山口京子さんが、マネー初心者でもカンタンにできる財布整理術を伝授する。

■ものにあふれた財布ではお金が貯まらない

「貯められない人のお財布には共通点があるんです」

そう話すのは、ファイナンシャルプランナー(FP)の山口京子さん。その共通点とは、ズバリ「財布の中身がパンパンに詰まっていること」だという。

「使わないポイントカードやレシートが限界まで詰め込まれ、お財布が変形している…なんていうのは典型例ですね」。財布に余計なものがあふれていると、入っている金額が把握できなかったり、不要なカードを抵抗なく作ってしまったりするなど、無計画にお金を使いやすい。

そんなダメ財布状態から脱するには、「適切なやり方で財布を整理することが重要」と山口さん。まずは中身をすべて出してみよう。そして、本当に財布に入れるべきものかを一つ一つ検討してみて。具体的には、これから紹介する5つのステップに沿って、自分の財布を見直せばいい。「一度きちんと整理すれば、もう無駄なものを詰め込みたくなくなります。お金の管理も意識的にでき、貯め上手になれますよ」

【財布整理カンタン5ステップ】

□ ステップ1 「財布の中身をすべて取り出す」

まず財布を空にするところからスタート。「中身を出す際、現金、クレジットカード、ポイントカードなど、ジャンル分けしながら並べましょう」

□ ステップ2 「現金を確認する」

小銭が多い場合は注意。「これは何も考えずお札を崩している証拠。小銭になると、お金は途端に逃げ足が速くなることを忘れないで」

マネー研究所 新着記事

ALL CHANNEL