増床で国内最大級に、軽井沢アウトレットモール

軽井沢駅前には雑貨やカフェを集積

一方、軽井沢駅前の「センターモール」には雑貨や飲食の店舗を集積した。「新幹線に乗る前にカフェで休んだり、ちょっとしたお土産を買ったりといったニーズを意識した」(軽井沢・プリンスショッピングプラザの北澤雄一郎支配人)と言う。

「アーバンリサーチ メイクストア」はアウトレット品を扱わない正規店
ビームスのバッグ専門ショップ「ビームス ラゲッジ」では軽井沢限定トートバッグを販売

「ワインショップ・エノテカ」ではたくさん買うほど安くなるコーナーもある
「スワロフスキー」「フォリフォリ」「スタージュエリー」も出店している

働く女性のためのバッグを提案する「ビジンネス バイ サザビー」はアウトレット初出店
センターモールには「カフェコムサ」「ミカド珈琲」が出店、カフェも充実している

ウエストエリアのスーベニア店舗棟も建て替え、「かんてんぱぱショップ」(寒天商品)「沢屋」(ジャム)など長野・軽井沢ならではのお土産が買える店舗をそろえた
注目記事
次のページ
500席のフードコートを新設
今こそ始める学び特集