MONO TRENDY

デジモノNAVI

空気の次は「水」に鉱脈、14年の家電ヒット予測 家電編

2014/2/19

■「フルサイズ」ミラーレスに注目

 デジタル家電の分野で2014年の主役となりそうなのが、フルサイズのCMOS(相補性金属酸化膜半導体)センサーを搭載したミラーレス一眼カメラ。

 従来より圧倒的に大きなセンサーと高画質を売りにしたソニーの「α7R」と「α7」(2013年11月発売)は、一部の量販店が専用の引き渡しカウンターを設けるほどの盛り上がりを見せている。

 ソニーは早い時期にフルサイズのミラーレスを追加投入するとみられ、より小型の機種が登場する可能性もある。他社も対抗策を打ってくることは間違いなく、2014年の一眼カメラ市場は例年以上に盛り上がりそうだ。


(日経トレンディ編集 有我武紘)

[日経トレンディ2014年2月号の記事を基に再構成]

MONO TRENDY新着記事

ALL CHANNEL