旅行・レジャー

京都ここだけの話

アジサイ、水族館、市場……雨の京都を楽しむ

2012/6/7

■地下街が少ない、そのワケは……

京子 屋根がある、という意味では、錦市場もいいんじゃないですか。午後6時にはシャッターが降りますが、夜までやってる飲食店も少しずつ増えてますよ。

太郎 だったらいっそ、地下街に逃げ込んだらどうでしょうか?

部長 でも京都は地下街が少ないぞ。東京や大阪、名古屋のように、つい迷子になるような地下街はないな。

太郎 京都で最初の本格的な地下街は、1980年11月の京都駅の「ポルタ」だそうです。市営地下鉄が開通する半年前の先行開業ですね。

京都で最初の本格的な地下街、京都駅の「ポルタ」
阪急京都線の河原町・烏丸間を結ぶ地下通路


京子 ウチの叔母が「ポルタができた時、トイレのにおいに感動したわ」と言ってました。よくよく聞いたら、芳香剤というか薬剤の香りのことでしたが。

部長 なんだ、そりゃ。当時の公衆トイレ事情を反映した感想だなあ。

太郎 実はポルタよりずっと前、63年6月に地下で延伸した阪急電鉄の烏丸・河原町間に地下街があります。ただ、百貨店の入り口を除けば店舗はなく、長い地下道と言った方が正しいですね。

京子 地下鉄が四条や御池、京都の駅構内に商業施設「コトチカ」を展開しているのに比べると、さびしい気もしますが。

部長 コトチカはそもそも、赤字対策として生まれた駅ナカビジネスだな。

京子 そうです。建設費がかさんで多額の累積赤字を抱える京都市交通局としては、増収策に必死です。

部長 古都・京都は掘れば必ず何か出るからなあ。

■地下を通るのは水?鉄道?

鴨川のほとり、銅駝美術工芸高校(中京区)の南側にもわき水が

京子 何か出るといえば、地下は水が出るんですよ。京都は地下に琵琶湖1個分に匹敵する水があるといわれるほど、地下水が豊富な土地なんです。

太郎 夏のジメジメの一因か。でも、水がいい土地だから、豆腐や湯葉の料理が名物ですよね。

京子 何気ない場所に名水のわき出るところがあって、容器片手にくみに来る人の姿を見かけます。

太郎 京都のすぐ南隣、大阪府島本町にサントリーの山崎蒸留所があるのも名水の賜物(たまもの)です。ちなみに初代工場長は、後にニッカを興す竹鶴政孝氏です。

旅行・レジャー 新着記事

ALL CHANNEL