ご当地B級グルメの聖地 おいしい富士山を味わう日経おとなのOFF

富士山麓の大自然に育まれた肉や野菜、地場産小麦を使った郷土料理は全国に名高い逸品ぞろい。B級グルメ好き、ご当地料理ファンには目が離せません。旅の途中に、ぜひ味わってみてください。

富士宮焼きそば

うるおい焼きそば、1日30食(土日祝80食)限定、890円。焼きそば「並」480円

地粉を使い無添加で仕上げるもちもち麺

富士宮焼きそばは、コシのある蒸し麺を使い、ラードでいためるのが特徴。富士宮高原キャベツを使用し、さらに仕上げにイワシの削り粉をたっぷり振りかける。B級グルメの祭典で有名になり、富士宮市内には、約150軒の焼きそばの店がある。なかでも地元で人気なのが「うるおいてい」。無添加麺に、エビ、イカ、肉、卵、あわび茸(だけ)などの具が入る「うるおい焼きそば」はリピーターも多い。麺はもちっとして甘みがあって絶品だ。

うるおいてい
住所 静岡県富士宮市淀師415-2
TEL 0544-24-7155
JR西富士宮駅から徒歩15分 
営業●11時30分~14時、16時30分~20時(日曜19時まで)
定休●月曜・第3火曜
注目記事
今こそ始める学び特集