出世ナビ

職場の知恵

働く女性、バレンタイン「楽しみ」5割 「面倒くさい」4割

2012/2/4

いよいよバレンタイン。2012年のバレンタインについて働く女性はどのように考えているのだろうか。

まずはバレンタインの予算。日経ウーマンオンラインの調査によると、一番高い贈り物で最も回答が多かったのは「1000~1500円未満」(19.1%)。2位は「2500~3000円未満」(13.1%)、僅差で「1500~2000円未満」(12.6%)が肉薄。以下「5000~1万円未満」(11.5%)「2000~2500円未満」(10.9%)と続く。「1万円以上」と答えた人は5.4%だった。

男性からのお返しに期待する金額は「1000~1500円未満」と「1500~2000円未満」がいずれも17.1%と最も多かった。

一番高い贈り物を贈った相手からのお返しについては「かなり期待する」と「まあまあ期待する」をあわせた「期待する派」が44.8%。「全く期待しない」「あまり期待しない」の「期待しない派」54.7%と二分された。

5000円以上の贈り物をすると答えた人でも、31人(5000円以上の贈り物をする人)中、17人が「期待する」14人が「期待しない」と回答し、金額が高くなれば、若干「期待する派」が増えるものの、あまり贈り物の金額と、お返しの「期待度」に相関関係はないようだ。

お返しのプレゼントとして期待する額は「500~1000円未満」(14.6%)という控えめな回答も。とはいえ、3位「2500~3000円未満」(15.9%)、5位に「5000~1万円未満」(14.6%)と比較的高額のプレゼントを期待する人も少なからずいる。1万円以上のプレゼントを期待する人も8.6%いる。約半数いる「期待する派」はお返しに求める金額を自分の贈り物より若干高めに見積もっているようだ。

出世ナビ 新着記事

ALL CHANNEL