旅行・レジャー

耳寄りな話題

眼鏡、うどん… ドライブスルーで買い物するぅ?

2013/4/29

車を駐車して降りる手間が省け、楽に買い物ができる……。車に乗ったまま買い物などができるドライブスルー機能を持った店舗が日本中で続々とオープンしている。日本マクドナルドが東京・高井戸の環状8号線沿いに本格的なドライブスルー店舗を導入したのが1977年(昭和52年)。今では外食業界だけでなく小売店や金融機関など様々なジャンルに広がっている。

■あっという間にメガネが

ドライブスルーで扱うのは52商品

4月19日に前橋市内に開業した眼鏡専門店「JINSパワーモール前橋みなみ店」。まず、車に乗ったまま専用レーンに入り、電子看板から試しにかけたいものを選ぶ。マイクで店員に伝えて車を進め、専用の窓口で眼鏡を受け取り車内で試着し、気に入ったら購入する。

車に乗ったまま、眼鏡を受け取り料金を払う

パソコン用やサングラスなど度数調整が不要なものや、既に度数情報を持っている人なら手続きはこれだけ。視力測定が必要な人は店内で注文する必要があるものの、早ければ30分後には乗ったまま受け取れる。前橋市近郊から来た河村祐里加さん(22)は「あっという間に買えて驚いた。駐車場に止めずに済むのは便利」と満足げな様子。広報担当者は「昨年眼鏡の自動販売機を導入したのに続いて、お客様にさらに効率的に買い物をしてもらいたいと考えた」と話す。

■銀行も窓口で並ばずに済む

「ドライブスルーながくて出張所」では車に乗ったまま口座開設などができる

岐阜県を中心に店舗展開する大垣共立銀行は4月15日、愛知県長久手市に「ドライブスルーながくて出張所」を開いた。車高に合わせて上下する窓口が2カ所あり、車に乗ったまま口座開設や定期預金、振り込みなどができるのがウリだ。窓口とは別にドライブスルー対応のATMも2台設置。いずれも年中無休で営業している。

監視カメラで安全を確保

旅行・レジャー 新着記事

ALL CHANNEL