いつもより早起きして、朝一番の定期船で福江島にやってきた。今日は規模の小さな学校の児童たちが集まる交流学習の日。「離島の離島」を多く抱える五島市で、十数年前から行われてきた。

普段と違い学校には“クラスメート”がたくさん。自己紹介では「3年1組のかじやなゆうきです。好きな食べ物はメロンです」と言葉は少なめ。でも授業でみんなの歓声に包まれるうち、いつもの調子が出てきたよう。

注目記事