独シュトーレン… 欧州伝統のXマス菓子で旅行気分

ドイツの「シュトーレン」、フランスの「ベラベッカ」、イタリアの「パネトーネ」……。ヨーロッパ各国には伝統的なクリスマスのスイーツがある。「キリストのゆりかご」と伝わるもの、ドライフルーツとナッツをふんだんに練り込んだものなど、その形や彩りは、日本の定番のケーキとは違った趣がある。“スイーツ旅行”気分で楽しむクリスマスはいかが。

「今週の3つ星スイーツ」ではいつもと趣向を変え、「星」の評価はせずに番外編としてヨーロッパのクリスマス菓子を特集する。東京近郊を中心に国内のケーキ店から買い求めた、専門家お薦めのクリスマス菓子を食べてみた。ケーキやビスケットから菓子パン風のものまで形も風味も様々な商品が集まった。