N
WOMAN SMART
3つ星スイーツ

2013/11/28

3つ星スイーツ

【英国】ブロードハースト「クリスマスプディング」

ブロードハーストの「クリスマスプディング」

〈特徴〉お酒が効いた蒸しケーキにナッツやドライフルーツがふんだんに入った濃厚なこの商品は、英国人シェフが作る本場の味。母のレシピなどを参考に、毎年使う材料を変えるなどで改良しているという。ギネスビールやラム酒などに加え、スパイスやナッツ、ドライフルーツのほか牛脂も入り、濃厚な味わいとなっている。クリスマスプディングの由来は、牛肉を熟成させる際にドライフルーツを入れて臭いを取っていたのがスイーツとして食べられるようになったともいわれている。食べる前に温め直し、生クリームなどをかけるとより一層おいしくなる。上に飾り付けをすると華やかになる。

昔は各家庭で作られており、家族全員が順番に願い事をしながら時計回りで材料を混ぜ合わせていた。混ぜる際に、コインや指輪などを材料に入れ、食べる時に中に何が入っていたかで未来を占うという風習もある。蒸し時間が最低6時間と長いことから、最近では家庭で作られることは減っているという。永田敦子シェフは「スパイスの使い方が独特で英国らしい一品。日本では食べたことがない味と食感だと思うので、ぜひ試してほしい」と話す。

〈感想〉「香辛料の奥深い味わいとカレンツなどのドライフルーツがたっぷりとはいった生地は、食べていると体の芯から温かくなるような味。ブランデーバターと一緒にいただきたい」(下井美奈子さん)、「茶色いドーム状の見た目が華やかなケーキとは異なり、至って地味だが、レーズンやリンゴ、ナッツなどをたっぷり使ったぜいたくなお菓子。フルーツ、お酒、スパイスが合わさり時間をかけることで熟成された風味を堪能できる。食べる直前にブランデーをかけてフランベすると、さらクリスマス感がアップしてロマンチック」(下園昌江さん)。

〈価格〉3600円(取り寄せ可、12月25日まで)

〈店舗〉大阪市中央区玉造2-25-12 サンメル石井1階(電話06-6762-0009)午前10時~午後8時、月曜定休(祝日の場合は翌日が休み)