N
WOMAN SMART
3つ星スイーツ

2014/6/26

3つ星スイーツ

★☆☆ 鍵善良房「甘露竹」

1つ星を獲得した鍵善良房の「甘露竹」

〈特徴〉古い菓子箱の底に書かれた記録から、同社は江戸時代の享保年間には既に和菓子屋を営んでいたといわれるという。竹筒入りのようかんは「少なくとも戦前からあった」(総務部長の大西肇さん)。

水ようかんは寒天を水に溶かしたところに砂糖とあんを加える。水ようかん用に作ったこしあんではなく、同社では生菓子で使っているものと同じものを使う。「しっかりした甘みのわけはそこにあるかもしれない」(大西さん)。

つるりとした「ひっかからない」喉ごしは小豆を炊く火を止めるタイミングなど職人の長年の業によるものだ。「小豆は青森など国産のものを厳選しており、寒天は丹波地方のものを使う」といい、濃い小豆色が美しい。

消費期限は要冷蔵で製造日含め5日間。発売は4月~9月中旬。

〈感想〉「色が濃く、甘さはしっかりとしているが、すっとみずみずしさが広がる」(平岩さん)、「トロリンというやわらかさ」(下井さん)、「小豆本来の甘さがしっかり。暑くて食欲の無いときにも」(下園さん)

〈価格〉1本360円

〈店舗〉京都市東山区祇園町北側264(電話075-561-1818)午前9時~午後6時。月曜定休。ただし、月曜が祝日の場合は営業し、翌火曜が休み