WOMAN SMART

3つ星スイーツ

笹の香りさわやか つるるん「麩まんじゅう」

2012/6/28

夏の和菓子、麩まんじゅう。笹の香りがさわやか

生麩(なまふ)の生地であんを包んだ和菓子「麩まんじゅう」。もちもちの食感に、つるるんとしたのどごし。周りを包んでいるクマザサや山帰来(さんきらい=サルトリイバラ)の葉の香りが、おまんじゅうにほんのり移り、夏にも清涼感を与えてくれる。水分をたっぷり含んだ生麩は、高たんぱくなのに低カロリー。ヘルシーで、暑い時期にもぴったりの和スイーツとして人気上昇中だ。ササの葉を開くと初夏の爽やかさが口いっぱいに広がる「麩まんじゅう」を特集する。

全国の麩まんじゅうのうち、東京に取り寄せることができるものを対象にした。専門家が厳選した10商品を実際に取り寄せ、専門家らで構成する「日経スイーツ委員会」で食べ比べて星を決めた。

プルルン派か、ふんわり派か? 星の決めては食感だった。生麩の原料は小麦粉とモチ粉。シンプルな素材なだけに、配合や水分量、練り方が勝負の鍵を握る。一口含んだ時の、もちもち感と歯切れよさのバランスに各店の実力の差が鮮明になった。やみつきになりそうな生麩のもちもち感、青ノリやヨモギ、ササの葉の“和の香り”が寄り添い、梅雨時のじめじめとした気分が吹き飛ぶ、爽やかな試食会になった。

★★★(3つ星)=文句なしのおいしさ。スイーツファンならぜひ食べるべき
★★☆(2つ星)=抜きんでている。電車賃を使ってでも買いに行きたい
★☆☆(1つ星)=水準を大きく上回る。遠回りしてでも買いに行きたい

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
鎌田安里紗 ギャルだった私が「エシカル」を選んだ
日経DUAL
大ヒット文具開発パパ「娘におもろい!を言い続ける
日経ARIA
氷河期世代の44歳 ブラックな働き方と専業主婦の狭
日経doors
社会心理学でズバリ診断 あなたはこんなリーダーに
日経DUAL
岡崎朋美 育児と五輪挑戦を両立したことは私の財産
日経ARIA
山梨の限界集落に移住、家賃2万円の古民家で2拠点生
日経doors
離婚弁護士が教えるブラック彼氏の見極め方&対処法
ALL CHANNEL