2012/9/20

3つ星スイーツ

★☆☆ 重慶飯店「豆沙蛋黄月餅(とうさたんふぁんげっぺい)」

1つ星を取った重慶飯店の「豆沙蛋黄月餅(とうさたんふぁんげっぺい)」

〈特徴〉「豆沙」は中国語でアズキの意味、「蛋黄」はタマゴ。商品名通り、漆黒に近い小豆あんに、山吹色の卵の黄身のコントラストが鮮やかな秋のお月見シーズン限定販売の月餅。

真っ黒な夜空を表現するため「あんに墨の色素を加えているんですよ」(工場長代理の佐山和男さん)。代々伝わる秘伝のあんは小豆、砂糖、みずあめ、油を練り上げたものに、食用の墨色素を加えている。

もう1つの主役はタマゴ。タマゴの塩気とうま味がアクセントになり、ほんのり甘い黒あんと互いを引き立て合っている。

〈感想〉「濃い黒色のあんに鮮やかな黄色の卵が入った様子は、まさに中秋の名月。絵画のような情緒を感じる」(下園さん)、「ごま油入りのあんは香ばしく、滑らかな食感。アヒルの卵の塩気との相性もよい」(下井さん)、「生地はしっとりとして食べやすく、ごま油が香る黒あんは濃厚なコクがありつつ、決してくどくない」(平岩さん)

〈価格〉9月下旬までの限定販売。700円(取り寄せ可)

〈店舗〉横浜市中区山下町164(電話045-651-0820)10時~21時、無休