番外編 (後を引くクセになる味)

麻布かりんと「ショコラかりんと」

麻布かりんとの「ショコラかりんと」は冬季限定の一品

〈特徴〉長い歴史と伝統を誇る東京・麻布十番商店街に本店を構え、常時約50種類をそろえる、かりんとうの専門店が生み出した冬季限定の逸品。シナモン風味のかりんとうに、口溶けの良いミルクチョコレートを塗り重ねて仕上げた。かりんとうは1本1本が一口サイズで1度に数本をまとめてほお張れる大きさ。硬さもほどよく心地よい歯応えが楽しめる。かりんとう自体の苦みも抑えめにしており、ミルクチョコレートと調和する。生地に練り込まれたシナモンの香りも爽やかに広がる。

〈感想〉「袋にざくっと入っており、皆でわいわいとつまみながら食べるのにお薦め。ほのかにきいたシナモンがチョコレートの香りを引き立たせていて、後を引くおいしさ」(下園さん)、「和洋折衷なパッケージも良く、年配の方にも喜ばれそう。かりかりとした食感で、ついつい手が伸びるクセになる味」(下井さん)、「しっかりしたパッケージでとてもワンコインチョコには見えず、お得な気分に。包装は渋い和風で、上司への感謝の気持ちを表す品としてもおかしくない。シナモンが香る懐かしい趣にチョコレートというミスマッチが新鮮でいて、なじみやすい味」(平岩さん)

〈価格〉80グラム入り500円(取り寄せ可、4月末ごろまで販売)

〈店舗〉東京都港区麻布十番1-7-9(電話03-5785-5388)午前10時半~午後8時(毎月第2火曜定休)、西武池袋店、西武渋谷店、大丸東京店、高島屋大阪店、横浜高島屋店もあり