★☆☆ マテリエル「和栗のモンブラン」

1つ星を取ったマテリエルの「和栗のモンブラン」

〈特徴〉栗好きには特におすすめのモンブラン。「栗をたっぷり食べてほしいから」(林正明シェフ)と、栗クリームを太く、分厚く絞っている。和栗のほくほくとした食感と、繊細な甘さを堪能できる。

栗のほんのり上品な甘さをいかすため、土台のメレンゲは極力甘さを控えた。アーモンドの粉末を配合した生地をこんがりキャラメル状に焼き上げ、コクと香ばしい風味に仕上げている。

2010年にオープン。店名には「素材」がお菓子作りの基本というシェフの思いを込めた。

〈感想〉「太く絞り出されたマロンクリームは、たっぷり空気を含み軽い。中に隠れた栗ペーストもうれしい」(下井さん)、「栗のクリームはふわっと柔らかな口当たりと粒々感との対比を感じる。渋皮煮の栗の下に敷かれた栗ペーストが、濃厚な風味をプラスしている。あちこちに細やかな仕事がなされており、食感や口溶けの違う和栗の魅力を存分に楽しめる」(平岩さん)、「太い口金でたっぷり絞ったマロンクリームは、ふわっと滑らかで中の生クリームと一体感がある。土台はカリッと香ばしく焼かれていて、食感のコントラストをたのしめる」(下園さん)

〈価格〉400円(取り寄せ不可、通年販売だが新栗は秋季のみ)

〈店舗〉東京都板橋区大山町21-6白樹館一番館1F(電話03-5917-3206)10時~20時、水曜日定休