マネー研究所

Money&Investment

立地・サービスが左右 高齢者向け住居の費用

2016/3/6

 日曜日の昼すぎ。買い物帰りの藤志郎と新衣紗が、たまには豪勢なランチを食べようと駅前のフランス料理店に入りました。ふと見ると、向かいのテーブル席で鯛吉が一人で食事をしています。少し寂しそうです。
大学で金融を勉強中の初野新衣紗(はじめの・にいさ=上)と父の藤志郎(とうしろう=中左)、母の利子(りこ=中右)、隣に住むファイナンシャルプランナー・税理士の有賀鯛吉(ありが・たいきち=下)

 とうしろう またバーバラをデートに誘って、ドタキャン食らったのかい?

 たいきち 仕方ないです。最近、株式市場が大荒れで彼女、忙しそうなので。

 とうしろう こっちで一緒に食べられないかい? ちょうど高齢者住宅の話の続きも聞きたかったんだ。オヤジから昨日電話があって、有料老人ホームの費用はまちまちらしいけど、どう違うのかと聞かれてね。

 たいきち 確かにまちまちで、同じ業者でも施設によって大きく違うことがあります。例えば有料老人ホーム大手、ベネッセスタイルケア(東京・新宿)は6つの価格帯の有料老人ホームを展開しています。上から2番目の高付加価値型「グランダ」と5番目の割安型「まどか」で費用の内訳をみてみましょう。

 にいさ 前回聞いたように、有料老人ホームは介護が受けられる「介護付き」と住宅型があるんだよね。

 たいきち この2つは介護付きだよ。図で示したのは通常の介護費用を除いた料金で、これとは別に要介護度ごとに一律の介護費用がかかる。地域によって違うけど、例えば「まどか川口芝」の場合、要介護度が3なら通常は2万3000円強、5なら2万7000円強なんだ。

 にいさ 有料老人ホームは入居時に入居金を入れる方式と、入居金を入れない代わりに月々の費用が高くなる方式の2つだったかな?

 たいきち そうだよ。「まどか」は入居金払い方式はなく、「グランダ」はどちらかを選べる。グランダは入居金0円の場合で比べたよ。

 とうしろう 家賃の差がまず大きいな。

 たいきち 有料老人ホームの費用を大きく左右するのは立地や建物の違いです。グランダ二子玉川のように地価が高い場所では家賃相当額が高くなります。一方、地方や郊外の物件では割安です。

 とうしろう 入居金を払うかどうか選べる場合は、どっちが得なんだい?

 たいきち 例えばグランダ二子玉川の場合は入居金1080万円を払えば月々の家賃相当額はゼロですみます。運営会社によって異なりますが、長い期間いればいるほど、最初に入居金を払う方がお得になるのが一般的です。

 とうしろう 食材費や管理費も結構違うなあ。

 たいきち 一般に家賃相当額が高い物件は、食材や入居者向け管理サービスも充実していることが多いですね。

 にいさ 上乗せ介護費用って何?

 たいきち 有料老人ホームは入居者3人に対して介護・看護職員が1人以上求められるけど、グレードの高い物件はより細やかなサービスのために職員数を増やしている。グランダは2.5人に対して1人いるので、上乗せ費用を設定しているよ。

 とうしろう 有料老人ホームより費用を抑えたいなら?

 たいきち 「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」も選択肢です。安否確認などが義務付けられています。

 とうしろう 月額費用の内訳はどうかな?

 たいきち 大手の学研ココファン(東京・品川)の例をみましょう。安否確認など生活支援サービス費や食費などはあまり差がなく、賃料が月額費用を大きく左右します。郊外施設を選べば費用を抑えやすいと言えますね。

 にいさ やはりこれとは別に介護費用はかかるの?

 たいきち 先ほどの有料老人ホームと同じで、サ高住も要介護度ごとの一律料金で介護を受けられる「特定」施設と、入居者が自分で外部事業者と契約する施設に分かれます。自分で業者と契約するタイプは、どれだけ介護サービスを使うかで費用が変わります。ファイナンシャルプランナーの豊田真弓さんは「あまり使わない場合は特定施設に比べて安くなるし、多く使えば高くなることもある。状況に応じて選びたい」と話しています。

 とうしろう 特別養護老人ホーム(特養)は安いみたいだね。

 たいきち 特養は自治体や社会福祉法人などが運営し、原則として要介護3以上の人が入居できます。入居一時金が不要で月の費用も安めです。入居者によっては食費・住居費に対する補助も出ます。

 とうしろう それは期待できるな。

 たいきち ただし昨年8月から補助の条件が厳しくなりました。補助の対象は所得が低く、住民税が非課税であることです。例えば妻が自宅を離れて特養に入る際、夫婦で世帯を分ける場合があります。昨年7月までは世帯を分けていて妻が住民税非課税なら補助の対象でしたが、現在は世帯が別でも在宅の配偶者が住民税の課税対象者なら、補助を受けられません。預貯金が一定額以下など資産の要件も新設されました。

 とうしろう 従来とかなり差が出るのかい?

 たいきち 要介護度5の人が補助を受ければ、介護費を含めて毎月の負担が6万円強の例がありましたが、対象外なら12万円台半ばです。少しでも多くお金をためておくことが大事ですね。

■入居前に職員体制確認を
 タムラプランニング&オペレーティング代表 田村明孝さん
 有料老人ホームの費用を左右する大きな要因は、地価や建物のグレードのほか介護・看護職員の配置などです。職員配置は重要事項説明書に記載されているのでしっかり読みましょう。ただし実態的には職員を十分配置していない例もあります。他の施設と条件が似ているのに極端に価格が安いところなどは十分に注意すべきです。
 サ高住は安否確認など一定条件で登録ができ、施設によってサービス内容の差が大きいのが特徴です。夜間も職員はいるか、医療施設との連携までやってくれるかなど、サービス内容を事前に確認しましょう。有料老人ホーム、サ高住ともに、高齢者住宅経営者連絡協議会のサイトで、優良施設である「リビング・オブ・ザ・イヤー」を選ぶ際の毎年の最終候補施設が掲載されているので、参考にするのも一案です。(聞き手は編集委員 田村正之)

[日本経済新聞朝刊2016年2月27日付]

マネー研究所新着記事

ALL CHANNEL