アート&レビュー

クローズアップ

「世界で活躍する」方法 気鋭の女性音楽家に学ぶ

2015/9/22

新進気鋭のファゴット奏者、小山莉絵さん(24)。ちょっとマイナーな楽器ゆえ、知る人ぞ知る音楽家だが、その実力は折り紙つきだ。小学校4年生以来、出場した日欧の20を超えるコンクールで優勝。2013年には若手音楽家の登竜門として知られる独ミュンヘン国際音楽コンクールのファゴット部門で日本人初の最高位を獲得した。ソリストとして各国のオーケストラを率いて舞台に立つことも多い。「欧州のオーケストラとどう向き合う」「コンクールで実力を発揮するための自己マネジメント法は」――。小山さんのノウハウは世界で戦うビジネスパーソンの参考になる。(映像報道部 中野圭介)

■詳しくは映像をご覧ください。

アート&レビュー 新着記事

ALL CHANNEL