ライフコラム

ことばドリル

アジサイの別名知っていますか チャレンジことばのドリル 第14回

2015/6/10

雨の季節ですので、今回はそれにちなみ、梅雨やアジサイに関わるテーマを設問に盛り込んでいます。面白い数え方のほか、「他山の石」「割愛」の意味を尋ねるものも問題としました。ちょっとした気分転換にチャレンジしてみてください。

【問1】□に「正」を入れて最も適切な文になるものはどれですか。

1)A氏は政治闘争に敗れて粛□された。

2)B氏は文筆業を□業としている。

3)C社は採用するときに適□検査を実施するようだ。

4)D社は先月、税額の更□決定を受けた。

【問2】□□には「受精」か「授精」が入りますが、「授精」が入るものはどれですか。

1)自家□□ 2)□□卵 3)人工□□ 4)体外□□

【問3】次の四字熟語のうち誤字がなく正しいものはどれですか。

1)純心無垢 2)興味深々 3)口頭弁論 4)厚顔無知

私たちの異称をご存じですか

【問4】「梅雨」の異称でないものはどれですか。

1)五月雨(さみだれ) 2)麦雨(ばくう) 3)水取雨(みずとりあめ) 4)穀雨(こくう)

【問5】「アジサイ(紫陽花)」の異称でないものはどれですか。

1)七変化(しちへんげ) 2)日輪草(にちりんそう) 3)手鞠花(てまりばな) 4)四片(よひら)

【問6】太字にした慣用表現のうち正しいものはどれですか。

1)友人に金を借りに行ったが剣もほろろに断られた。

2)なんでも金で片が付くと思ったら大間違いだ。

3)大事な会議にひとりだけ遅れて罰が悪い思いをした。

4)3年越しの論争にようやく蹴りがついた

【問7】「他山の石」が最も適切に使われている文はどれですか。

1)ライバル社の不祥事を他山の石として情報の透明化を図る。

2)先生の偉業を他山の石として精進していきます。

3)彼が解雇された件でみんな騒いでいるが、私には他山の石だ。

4)展示してある鉱石は、この鉱山から採掘されたものではなく他山の石だ。

【問8】「割愛」の意味として最も適切なものはどれですか。

1)惜しいと思うものを手放すこと 2)むやみにかわいがること 3)不必要なものを切り捨てること 4)収穫をみんなで分け合うこと

【問9】三味線、たんす、羊羹(ようかん)に共通する、ちょっと面白い数え方があります。それは次のうちのどれですか。

1)丁 2)基 3)棹(さお) 4)台   

【問10】次の文章には間違いが3カ所あります。どこが間違っているか答えてください。(出題用に創作した文章です)

私は、埼玉県在住で東京都内の会社に通う30代前半の女性です。大学時代の親友は、高校卒業まで広島市内に住んでいたこともあり、プロ野球の広島カープのファンです。今はやりのカープ女子。彼女は、私と同様、埼玉県内に住んでおり、ときどき、カープが東京ドームや神宮球場で試合をするときに応援に出かけているようです。たまたま、チケットが余ったので、私を神宮球場に誘ってくれました。私はあまり野球に興味がないのですが、野球観戦は久々だったうえ、ビールを飲みながら、気持ちいい初夏の夜風に吹かれるのもいいかと思い、一緒に出かけました。

彼女は、ホームの広島側つまり三塁側内野席のチケットが売り切れていたということで、仕方なく一塁側、ヤクルト側のチケットを購入していました。私は普通の格好で、ただ見ているだけですが、彼女は赤いユニホームをまとって、応援グッズを使い声援を送っています。私は、余計なお世話かもしれませんが、一塁側で彼女が応援グッズを使って目立つ応援をするのはまずいのではないかと気が気でなかったのですが、それは杞憂(きゆう)に終わりました。一塁側にもかかわらず、カープファンが多く、彼女は遠慮なくカープを応援していました。ヤクルトファンの隣でカープファンが応援するという、やや不思議な構図でした。それにしても、赤い服装のカープファンが目立つという状況であり、カープ女子を中心としたその盛り上がりのすごさを感じました。

私は、試合展開や結果にそれほど興味はありません。球場の、屋外でビアガーデンさながらにビールを飲むのが好きなのです。その日は熱かったのでビールが飛ぶように売れていました。売り子さんも、行ったり来たりで大変そうでした。神宮球場は狭いこともあり、通路と通路の座席が十数席並んでいます。私たちは端っこ、通路側だったのですが、真ん中の人がビールを買うとなると、ちょっとした騒動です。売り子さんが端から2番目の私に、「ビールを回していただけますか」とビールを手渡し、私が1席飛んで4席目の人にという具合で、バケツリレーよろしく、ビールを届けるという状況でした。逆にお金を真ん中の人から、端っこの我々の席まで順にリレーし、売り子さんに手渡すという、そんな感じです。

ビールの売れ行きがいいだけに何度も同じような光景が繰り返されましたが、誰一人いやそうなそぶりも見せずに、リレーに参加していました。しかも、列にヤクルトファンと広島ファンが交じっているにもかかわらず、です。こうして快く「ビールリレー」に加わる観客の姿を見て、やや大げさかもしれませんが、最近、なかなかお目にかかれない人の連隊というか、何かいいものを見たような気がしました。おかげで、ビールがおいしく私は、すっかり酔っ払ってしまいました。

(解答と解説)

【問1】4

1は「清」、2は「生」、3は「性」が入る。1)粛清=反対派を追放する/粛正=規律を正す。2)生業=生活費を得るための仕事/正業=堅気の職業。3)適性=適した性質・能力/適正=適当で正しい。4)「更正」は「あらため正す」ことで、税金関係や訴訟関連でよく使う。「生き返る」という意味の「更生」と間違えやすい。

【問2】3

受精=卵子が精子と結合する。授精=人工的に精子を与える。

【問3】3

1)は「純真無垢」、2)は「興味津々」、4)は「厚顔無恥」が正しい。3)は「口答弁論」と誤りやすい。

【問4】4

1)の「五月雨」は旧暦5月頃に降る長雨、2)の「麦雨」は麦が熟する頃に降る雨、3)の「水取雨」は田植えに必要な雨の意で、いずれも梅雨の異称。4)の「穀雨」は二十四節気の一つで、新暦4月20日頃。穀物・植物をうるおす春雨の降る時分。

【問5】2

1)の「七変化」は多彩な色の変化から、3)の「手鞠花」は丸く集った花の形から、4)の「四片」は花弁が4枚あることから、アジサイの花をいう。2)の「日輪草」はヒマワリの異称。

【問6】2

1)「けんもほろろ」の「けん」も「ほろろ」もキジの鳴き声が語源なので「剣もほろろ」などの漢字書きはない。3)「ばつが悪い」の「ばつ」は「場都合」の略や、結末を意味する「跋(ばつ)」に基づくものではないかとされており、「罰」ではない。4)「けりがつく」は、和歌や語り物など、助動詞「けり」で終わるものが多いことから、「決着する」意味で使われるようになったもので、「蹴り」ではない。

【問7】1

「他山の石」は中国の古典「詩経」に出てくる言葉で、よその山から出た粗悪な石でも、自分の玉を磨くのには役に立つ、という意味。転じて、他人の誤った言行も自分の行いの参考となる、という比喩に用いられる。例文2)3)のように「手本、模範」「対岸の火事、無関係」の意で使うのは誤り。

【問8】1

「割愛」の「愛」は「惜しい」という意味なので、本来は「惜しいと思うものを手放す」というニュアンスで使う。しかし、近年は単に「省略する」という意味で用いられることも多い。文化庁の「国語に関する世論調査」(平成23年度)で「説明は割愛した」という例文を挙げ「割愛」の意味を尋ねたところ、本来の意味である「惜しいと思うものを手放す」と答えた人が17.6%、本来の意味ではない「不必要なものを切り捨てる」と答えた人が65.1%という逆転した結果が出ている。

【問9】3

三味線は柄の部分を「棹」と呼ぶことから、たんすは挿してかつぐのに「棹」を用いたことから「棹」で数える。羊羹は「舟」と呼ばれる細長い箱に流し込んで固めて作る。「舟」に「棹」はつきものなので羊羹を「棹」と呼ぶようになった。他の数え方として、三味線は「丁」、たんすは「台」「点」「組」、羊羹は「本」「個」などを用いる。

【問10】1)×ホーム→○ビジター。2)×熱かった→○暑かった。3)×連隊→○連帯。

10問正解は日本語の達人、9問=言葉の上級者、8問=言葉に自信を持ってもいいでしょう、7問=言葉でそんなに恥をかくことはないでしょう、6問=ひょっとしたら時々、恥をかいているかもしれません、5問以下=言葉の勉強をしてみませんか。なお、問10は3カ所すべて正解して1問分の正解とします。

(編集=日本経済新聞社記事審査部)

ライフコラム 新着記事

ALL CHANNEL