マネー研究所

桐谷さんの株主優待入門

女心をくすぐるゴージャス優待銘柄 投資ビギナー必見 株主優待入門

2015/6/3

日経マネー

 身近な女性によく優待品を贈るという桐谷さんに、女性が喜ぶ優待について聞きました。エステ、化粧品、ランジェリー…意外に高利回り銘柄が多いことにも注目。結婚記念日や奥さんの誕生日にさりげなく渡したら、感謝されること請け合いです。
桐谷広人(きりたに・ひろと) 65歳。プロ棋士(七段)。1984年の失恋を機に株式投資を始める。現在400以上の優待銘柄を持ち、その優待品で日々の生活をほぼ賄っている。癒される人柄も人気の理由

 暦は既に6月、ジューンブライドの季節ですね。読者の皆さんの中にも、6月に結婚記念日を迎える方が少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、奥さんや彼女に喜ばれる優待を紹介したいと思います。あなたの株式投資に渋い顔をしている奥さんを味方に付ける、千載一遇のチャンスになるかも知れませんよ。

■2万円分のエステ体験

 私の一押しはシーボン(東1・4926)。全国展開するサロンの、女性限定無料体験招待券(エステ券)を送ってくれます。最近は表示されていないようですが、以前は2万円相当と書いてありました。私はこれを毎年妹にプレゼントしていますが、妹によると「無料の優待券なのにスタッフは嫌な顔ひとつせず、とっても親切にしてくれる」らしく、満足度は高いようです。

 それだけではありません。カタログギフトの自社化粧品ももらえます。100株以上で保有1年未満は5000円相当、私は3年以上持っているので1万2000円相当です。シーボンは配当利回りも2.9%と高く、優待も合わせると軽く10%を超えています。

 化粧品の分野ではノエビアホールディングス(東1・4928)もいいですね。ここは年2回優待ですが、最低単位の100株だと石鹸やボディーソープなど2160円相当の自社商品がもらえます。しかし1000株以上の株主は、半年ごとに2万3760円相当の化粧品にランクアップ。今は株価が高水準なので優待利回りにすると1.9%程度ですが、配当2.3%と合計すれば4%以上になります(いずれも1000株の場合)。

 優待でもらえる化粧品には男性用もあって、私もヘアクリームやヘアリキッドを愛用していました。しかしノエビアHDの株が値上がりして売ってしまったため、ここひと月ばかりはマンダムの優待でゲットしたヘアワックスで代用しています。でも、髪がごわごわして、いまひとつ具合がよくないんですよね(笑)。

マネー研究所新着記事

ALL CHANNEL