くらし&ハウス

かれんとスコープ

肉食シニア、長寿の秘訣 「魚も大事」が日本流

2015/5/17

肉を好んで食べる高齢者が増えている。食の欧米化の先駆的世代が高齢者になり、食肉消費が日常化。魚と野菜もバランスよく食べる習慣が長寿ニッポンの秘訣でもあるようだ。

■立ち食いステーキ店で300グラム注文

東京・浅草かいわい。日曜日の昼、立ち食いステーキ店「いきなり!ステーキ」には若者だけでなく高齢者の姿が目立っていた。夫婦で来た65歳の男性はリブロース(背中の厚みのある部分)300グラムを注文。立ったままステーキを切り、ウイスキーの炭酸割りを飲みながら口に運んだ。「肉は毎日食べる。ダイエットや健康のため糖質をとらず肉、魚、野菜をしっかりとるようにしている」と話した。

ヒレやリブロースの乱切り200グラムを食べた77歳の男性は、「魚のほうが好きだが健康のため週1回は肉料理を食べる」という。

北海道帯広市。特別養護老人ホーム「けいせい苑」はバーベキュー大会を年2~3回開き、入居者の誕生日祝いに焼き肉やすき焼きを楽しむことも多い。最高齢103歳の男性も肉が好物で、誕生日にすき焼きを希望して食べた。長代裕樹・介護福祉士は「管理栄養士と相談しながら、肉を含めたバランスの良い食事を心がけている」と話す。

肉を食べる高齢者が元気になり、また肉を食べるという循環が起こっている。厚生労働省によると、60歳以上の1人1日あたりの肉類消費量は2013年までの10年間で30%以上増えた。全世代平均の伸び率(17%)を大きく上回り、増加をけん引している。

■学校給食で食生活欧米化

底流には戦後世代の高齢化がある。博報堂新しい大人文化研究所の阪本節郎・統括プロデューサーは「戦後世代の食生活は学校給食によって欧米化が進んだ」と指摘する。

学校給食法の施行は1954年。パンや乳製品が普及。魚も肉も両方大事だという意識も根づいた。当時の小中学生はいま60~70歳代。50年代に国内放送が始まった米テレビ番組でステーキやハンバーガーを知った世代でもある。

肉焼き総研の鈴木敏郎所長(東京農業大教授)は「肉は魚より調理しやすい。焼き肉の値段も下がった」と指摘。

肉の動物性タンパク質を構成するアミノ酸は筋肉や臓器を作るが、死亡率低下との間に相関の強いことも広く知られる。コレステロール(脂肪の一種)が脳血管疾患の予防に効くともいわれる。

桜美林大の柴田博・名誉教授は「日本の長寿の要因は戦後の食肉消費の増加にある」と分析する。明治維新直後(1890年)の日本の平均寿命は37歳で、当時の年間食肉消費は1人3キロ程度。平均寿命50歳以上だった米英豪などは30~110キロ程度だった。

日本の食肉消費は戦後に30キロを超えたが、柴田教授は「動物性タンパク質の摂取量は植物性タンパク質とほぼ等しくなった段階で均衡が続き、脂肪が大幅に増えなかった。これにより日本の平均寿命は80年代に世界トップ級になった」という。

国連食糧農業機関によると11年の日本の1人あたり食肉供給は約49キロ。丸紅経済研究所が1人あたり国民所得から試算したところ約70キロまで増えてもおかしくないという。

これに対し米豪やアルゼンチンは現在、同100キロを超す。ただ、米国の平均寿命は79歳、アルゼンチンは76歳と80歳に満たない。肉を食べる量が増えれば必ずしも寿命が伸びるわけではないようだ。

違いは食べ方にあるようだ。日本人が長寿命なのは、魚も野菜も適度に食べているからだと考えられる。だが「最近、現役世代の脂肪が減っていることが気がかりだ」と柴田氏は指摘する。現役世代がシニア層になるころ、現代ニッポンの長寿の方程式を維持できるか懸念する声もある。

■「祖父母と一緒に肉」ツイッターで話題

短文投稿サイトのツイッターでは、祖父母と一緒に肉を食べる話題が多数つぶやかれていた。1月~5月の内容を調べたところ、「これからじいちゃんばあちゃんたちと焼き肉食べに行きまーす」「祖父母の家で一切れ1千円のヒレ肉ステーキ」といったつぶやきが多かった。

さらに「昨夜は102歳のおばあちゃんの『お肉が食べたい!』のリクエスト」でステーキ店に行ったことを紹介する内容もあった。

肉と健康に関しては「うちの父も最近急に肉に目覚めたらしいです。健康で長生きした祖母も肉大好きだったし。ある程度の年齢になったら肉?なのかも?」に対し、「私の知っている元気な90代も肉派です。やはり肉なんでしょうかね」というつぶやきが続いた。人々の意識が変わりつつある。調査はNTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション(東京・品川)の分析ツール「バズファインダー」を用いた。

(経済解説部 福士譲)

このコラム名は英語の「最新の(CURRENT)」と「視野(SCOPE)」に由来します。新たな時代の動きをインターネット上での話題も織り交ぜて読み解きます。

くらし&ハウス 新着記事

ALL CHANNEL