エンタメ!

エンタウオッチング

AKB48、ももクロ…アイドルが演劇に挑む理由

2015/5/14

女子アイドルによる舞台が相次いでいる。AKB48、ももいろクローバーZ、モーニング娘。'15といったトップクラスのグループが次々と登場。趣向を凝らした作品も多い。

(注)モーニング娘。'15の出演は生田衣梨奈、鈴木香音、飯窪春菜を除く10人。※期間、公演数などは2015年5月8日時点での情報に基づく

2015年4月8日より、演歌歌手の歌謡ショーや歌舞伎などが行われる東京・浜町の明治座で『指原莉乃座長公演』を開催したのがHKT48。劇団扉座を主宰し、「スーパー歌舞伎」なども手がけた横内謙介氏が演出する本公演は、『博多の阿国(おくに)の狸御殿』と題した少女歌舞伎と、ライブによる二部構成の舞台だ。

横内氏は「新しい商業演劇を作りたいと秋元(康)さんからお声がけいただきました。一部は、阿国一座に憧れる狸という設定に、アイドルに憧れて夢を実現した彼女たち自身の物語を投影して、演じる側も見る側も入り込みやすい人情喜劇に。二部は花道、セリ、回り舞台といった明治座ならではの装置を使って、ファンも見たことのないライブにしたい」と話す。

「指原莉乃座長公演」。140年の歴史を持つ明治座でHKT48が公演。2015年4月8日から23日まで、東京の明治座で開催された。全15公演。「博多少女歌舞伎『博多の阿国の狸御殿』」と「HKT48ライブ『踊る!たぬき祭り』」の二部構成。指原莉乃以下、宮脇咲良、兒玉遥など、選抜されたメンバー16人が出演した

ももいろクローバーZは、2015年5月1日から24日までの間、Zeppブルーシアター六本木で『幕が上がる』を上演中。高校の弱小演劇部が一念発起し、全国大会を目指して成長していく姿を描いた同名映画とリンクするプロジェクトだ。映画と同じ設定のまま、ある期間に焦点を当てて掘り下げた。脚本は原作の著者である、劇作家・演出家の平田オリザ氏。演出は映画に続いて本広克行氏が務め、ももクロの5人も同じ演劇部員役で登場する。

プロデュースを手がけたパルコの毛利美咲氏は、「ももクロのキャラクターに寄って歌を入れるようなことはせず、演劇に挑む姿をストレートに見せたい」と語る。評論家からも高い評価を得た映画に続き、“舞台女優・ももクロ”の魅力を正面から引き出そうと考えた。

相次ぐアイドルの舞台進出は、グループの運営側が演技力向上を期待する面が大きい。女優業を視野に入れるアイドルは多いが、稽古に時間をかける演劇はスキルアップに最適だからだ。毛利氏も「同じ芝居を毎日やるし、上演中にNGの出せない演劇は、映画以上にハードルが高いはず」と言う。

「幕が上がる」。ももクロが挑戦した、映画と連なる高校演劇の物語。2014年5月1日から24日まで、ZEPPブルーシアター六本木にて開催。全27公演。ももクロのほか、演劇部員役で7人が出演。生徒のみの物語となっている。24日の千秋楽は全国40館の映画館でライブビューイングも開催する。 (C)2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P

■“動員力”と“原石”への期待

演劇界の側も、歓迎ムードでアイドルの舞台進出を後押しする。

最大の魅力は、その動員力だ。1回のライブで数万人の観客を呼べる彼女たちにとって、全公演合わせて1万5000~2万枚程度のチケットを売り切るのはさほど難しくない。SKE48が2015年3月15日の公演で実施したように、ライブビューイングによってさらに多くの観客を集めたケースもある。

将来、舞台で活躍できる女優を探す“原石発掘”の面もある。「とにかく動きを覚えるのが早い。スケジュールの都合で稽古に出られないことがあっても、すぐに追いついてくる。修羅場をくぐってきているなと感じますね」と言うのは横内氏。毛利氏も「ライブで生の自分をさらしているので、度胸も瞬発力もある」と太鼓判を押す。

アイドルの舞台をきっかけに、演劇自体への関心を持ってほしいとの期待も大きい。「劇場に来る人の大半は、恐らく芝居を見たことのない人たち。観客の前で泣き、笑い、感情が動く様を見て芝居の面白さを実感してもらい、また足を運んでほしい」と横内氏は話す。

出る側と出す側の狙いがマッチし、増えつつある女子アイドルの舞台。しかし、普通の女優と違い、アイドルは“生”で見られる機会が圧倒的に多い。横内氏は共演する役者陣とメンバーがセリフの言い回しについて演出家抜きで話し合う機会を設け、演技経験の少ない彼女たちが自発的に考えるよう促すなど、様々な試みをしている。彼女たちをどこまで鍛えられるか。一過性のもので終わらせないためには、それが最大の鍵となる。

(日経エンタテインメント! 山本伸夫)

[日経エンタテインメント! 2015年5月号の記事を基に再構成]

エンタメ! 新着記事

ALL CHANNEL